「鬼灯の冷徹」が2014年1月からアニメになるだってー!? めっちゃ楽しみすぐる

マジッすか。
現在、モーニングで連載中のシュールなブラックコメディ漫画「鬼灯の冷徹」が、TBS、MBS系のアニメイズム枠で2014年1月からアニメ化されるそうです。

おおおお、あのドSな内容がアニメになるとは・・・。

アニメ「鬼灯の冷徹」

「鬼灯の冷徹」とは、

閻魔大王の第一補佐官・鬼灯の地獄でのドSな日常を描くシュールなブラック・コメディ。主な舞台は日本の地獄で、そこの住人たちを中心に描いているが、それ以外にも神話・御伽噺・怪談などの登場人物が多数出演しており、また日本に限らず海外の悪魔や妖怪なども登場する。
鬼灯の冷徹 – Wikipedia 

という内容の漫画。「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」では1位を受賞した人気の作品で、ここ1年くらい読んでいる好きな漫画のひとつです。もちろんコミックスは全巻所有しております。

原作の絵柄はどっちかっていうと味のある感じなんですが、さすがにアニメ化ともなるとクリーンナップされた線になる模様。

アニメ制作は「進撃の巨人」を手掛けたWIT STUDIOがやるらしいですよ。

いやー、それにしてもアニメ化かー。
アニメになっても面白いだろうなぁとは思っていましたが、さすがに結構ブラックさもある作品なので、昨今のテレビ事情的に地上波はないかなーとか思ってましたけど、そうかーやっちゃうのかーって感じですねぇ。
まぁ「ダンガンロンパ」やってた枠だし枠的には問題なさげではあります。

ただアニメになるにあたって、コメディなところを強めにして多少はブラックなところが抑えられちゃったりするんでしょうかね。個人的にはブラックなところが面白い部分なので、そうなると残念なんですが。できるだけ原作に忠実にやっていただきたいところ。

とりあえず2014年1月期はいろいろ観たいアニメが増えそうな予感です。


[amazon asin=’4063870170′ type=’banner’][amazon asin=’4063872408′ type=’banner’]

Kindle版も出てるので、今すぐ読みたいという方はこちらがオススメ。

[amazon asin=’B009KYCK82′ type=’banner’][amazon asin=’B00F02CKZG’ type=’banner’]