思わずため息が漏れる・・・! 世界初の4Kミラーレス一眼の動画が美麗すぎてヤバい

うはぁ、これはヤバい・・・。

先日パナソニックが開発発表した世界初の4K映像が撮影可能なミラーレス一眼「LUMIX DMC-GH4」。それで撮った4Kフォーマットのサンプル映像がYouTubeで公開されてるんですが、マジで美麗すぎて美麗すぎて。民生でこのレベルが来るのかー・・・。

LUMIX DMC-GH4

「LUMIX DMC-GH4」は、ミラーレス一眼としては世界初となる4Kムービーの撮影に対応した機種。1920×1080のフルHDで撮影した場合、最大200Mbpsの高ビットレートの記録も可能となっていて、個人向けの民生機でありながらプロユースにも使える仕様となっています。

上記の説明じゃどういうことなのかようわからん! という人もいるでしょうから、噛み砕きまくっていうと、ミラーレス一眼ですげーキレイな映像が撮れちゃう機種なんです。

実機で撮影されたサンプル映像も公開されているんですが、その美しさはクラクラきちゃうレベルですよ。

以下、いくつかのシーンをキャプってみました。

LUMIX DMC-GH4 4Kサンプル
LUMIX DMC-GH4 4Kサンプル
LUMIX DMC-GH4 4Kサンプル
LUMIX DMC-GH4 4Kサンプル
LUMIX DMC-GH4 4Kサンプル

キャプでこのレベルですよ。はわわわわわ。

これらのキャプを撮ったサンプル映像がYouTubeで4K映像として公開されているので、ぜひともご覧ください。
視聴する時は、必ずプレイヤーの設定で4Kを選んで、フルスクリーンにしておくことをおすすめします。

これ、YouTubeにアップした時にダウンサンプリングに再圧縮がかかっているはずなんですけど、それでもこの美麗さですからねぇ。いやはや凄まじすぎる。。

国内での価格や発売時期はまだ未定ですが、個人がこのクオリティで撮影できる時代になってきたんですね。
まぁ編集考えるとカメラ以外の機材環境の充実が求められますし、そもそもこのクオリティを引き出すだけの技倆も必要なんですけど。