映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の予告映像が公開されておる

2012年に公開された「るろうに剣心」の実写化再び・・・!

いよいよあと2ヶ月強で公開となる佐藤健主演映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の予告映像が公開されていました。尺はおよそ1分50秒ほど。

予想以上に楽しめた前作を超える作品になりそう。

今回公開される映画は2部構成。
前編となる「京都大火編」がから、後編にあたる「伝説の最期編」がから公開となります。

映画 るろうに剣心 京都大火編 伝説の最期編 公式サイトvia. http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/

今作は、原作でもメインストーリーとなった京都編がベース。
幕末に剣心の人斬り役を引き継ぎ、維新後に時の政府によって暗殺されたはずの志々雄真実が企む政府転覆を阻止するというストーリーですね。

予告映像を見る限りだと、ほぼ原作に沿った展開になるのかなと思われますね。
志々雄一派はもちろんですが御庭番衆御頭・四乃森蒼紫、元御庭番衆の翁や巻町操の登場と。
しかし、四乃森蒼紫が前作では登場していない(本来なら出てなきゃなんだけど)ので、今作ではどういう経緯で剣心をストーキングもとい付け狙うことになるのかなど、ちょっと見えないところもありますけど。

うーん、それにしても前作以上にアクションシーンが盛りだくさんっぽいなー。
前作ではほぼノースタントで演者自身がアクションをこなしていたそうですし、今作も同様に撮られていることでしょう。
いやはや公開が楽しみですな。

なお、映画公開に合わせて漫画にもちょっとした動きが。ジャンプSQ.の8月号から2号にわたって志々雄真実のエピソードを描く新作読み切りが掲載されるそうです。
2012年公開時に掲載された特筆版と違って、純粋に原作に繋がっている話になっていると思われます。こっちの掲載も楽しみですねぇ。


シネマトリビューンのYouTubeチャンネルで、「5分で分かる! るろうに剣心 京都大火編ズバッと見所スペシャル」という映像が公開されていました。映画を観に行く前にチェックしておくといいかもしれません。

るろうに剣心
るろうに剣心 
カテゴリ: Action & Adventure
価格: ¥2,000 (2014.05.04現在)

[amazon asin=’B009SGAKLQ’ type=’banner’]

「エンタメ」新着記事

ダダ漏れ女子を通してソーシャルネットワーキングサービスとの関わり方を考えさせられた件

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

#mbdbPR

hide 50th anniversary FILM「JUNK STORY」の海外上映プロジェクトが始動

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

王道系時代モノ映画「ザ・レジェンド」がマダオだらけだった件

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

モンスター軍再襲来!「ドラゴンクエストヒーローズ」の第2弾制作が早くも決定!!

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

週刊少年マガジン連載中の「七つの大罪」が10月からアニメ化! メリオダスは梶裕貴!

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビはモバイルやウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく