いまさらながら「PENTAX Q10」を購入! ちっさくて軽くてかわいいなこのカメラ

いやー、ホントいまさらですよねー。

先日、上位機種の「PENTAX Q7」が発売されたわけですが、敢えて旧モデルの「PENTAX Q10」を購入しちゃいました。まぁ、そんな深い理由はなくて単純に予算の都合だったりするわけですが。
何にせよ初めてのマイクロ一眼です。

PENTAX Q10

ここのところカメラを新しく買い直すっていう行為とは全然無縁だったのですが、フツフツと新しいカメラ買いたくなっちゃいました。そのキッカケはOZPAの以下の記事。

もうね、記事読んで物欲刺激されちゃってされちゃって。・・・完全にOZPAのせいだ。

ただ、少なからず迷ったのですよ。買うにしても予算の都合っていう唯一にして絶対の条件があるわけですし、なんだかんだ安い買い物じゃないですから。
で、まぁとりあえず買う買わないは別として行ってみようってことで、中野のフジヤカメラさんへふらふら。

店内のカメラをひと通り眺めて値段チェック。ふむぅ。

もし買うならちょっと型落ちするけどGR DIGITAL IVにするか、それともOLIMPUS PEN EP-2にするか、いやさやっぱりPENTAX Q10にするか・・・と悩みまくり。
店員さんにお願いして3つの機種を触らせてもらったわけです。

これがですねー。。
触ってしまうと物欲が最高潮に揺り動かされるわけですよ。

最終的に悩みに悩みまくった結果、PENTAX Q10に決めちゃいました。
予めキレイにして元箱に梱包したGR DIGITAL IIを下取りしてもらって、下取り価格10%の値引きも入った差額分で購入。

最初は中古のボディとレンズを組合せて・・・なんて思ったのですが、標準ズームレンズキットの新品とほとんど値段が変わらなかったので、そちらを選びました。

GRD2は結構長いこと使ってきて、かなり愛着のある機種だったんですけどね。まぁまた余裕のあるときにGRは買い直そうかなと思います。

ちびちび撮影した写真を晒してみる

ということでまだ我が手元に来たばかりで、まだまだ使いこなせてないわけですけど、とりあえずいくつか撮影した写真が以下。

IMGP4409

中野ブロードウェイに続く商店街にて。

IMGP4414

渋谷駅田園都市線・半蔵門線の改札前で。

IMGP4513

自宅近くの黄色い花。

IMGP4514

風雨にさらされ続けボロボロの7人の小人。

IMGP4516

標準ズームレンズの望遠端で寄り。明るさはアレだけど思いの外に寄れますね。

IMGP4517

冷珈ソーダはやっぱり美味い。

これらの写真は何も加工はせず、カメラ側の色設定もナチュラルに。プログラムモードですべて撮影しています。撮って出し。

合焦スピードも結構速いし、思っていた以上に再現力があるなぁというのがファーストインプレッションですね。

今のところなかなかそうそう時間がとれないんですが、さまざまなシチュエーションでバッシバシ撮りまくりたいですねー。涼しくなってきたら久々にフォトウォークイベントでもやりましょうか。

Nikonのレンズもマウントすれば使える!

そうそう、Q10はFマウントレンズが使えるアダプターってのが売られていて、これを使えばNikonレンズも使えちゃうんですよね。
ただ、倍率が5.5倍になるので50mm単焦点レンズが275mm単焦点レンズになっちゃうんという。すげーな。

望遠レンズを使えばさらにすごいことになるわけで、これはかなり面白そう。
試してみたいってことで、手頃な値段のマウントアダプターをAmazonで注文しました。
しかし、届くのが9月の初旬頃とちょっと時間がかかる。。

[amazon asin=’B00CYZYI3Y’ type=’banner’]

時季的に中秋の名月をコレで撮影してみるというのはなかなかよさそうですかね。

とりあえず、いろいろと試して遊んでみたいと思いますよ。

[amazon asin=’B009931NP0′ type=’banner’]

モバデビの最新情報をチェック