再販された大人気のダンボーモバイルバッテリー、なんとか買えました

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

先日発売されて瞬く間に売り切れ、さらに再販されたもののまたもや瞬殺完売劇を繰り広げたcheero Power Plusと「よつばと!」のコラボモデル「cheero Power Plus DANBOARD version」。なんとか再販分で購入できたブツが届きましたよ。

cheero Power Plus DANBOARD version

実を言えばコレの存在を知ったのは、すでに売り切れてしまったあと。
大好きなダンボーなデザインのモバイルバッテリーなんて、欲しくないわけがないじゃないですか。買い逃したのがショックすぎて、再販はまだかまだかと思っていたところ、Facebookページで再販日が告知されたので、カレンダーに予定を追加し、さらにToDoにアラートを仕込み、再販時刻の20分前からスタンバイ。

Amazonの仕様上、再販時刻の数分前には購入可能になることはわかっていたので、見えた瞬間にカートに入れ、即座に購入という流れを鮮やかにこなしちゃいましたよ。

で、購入から2日経った本日手元にやってきたのです。
待ちに待ったダンボーモバイルバッテリー!

cheero Power Plus DANBOARD version

そんなわけで、我が家のダンボー・ミニくんに開封してもらいました。
なんだこのラブリー過ぎるバッテリーは!!

cheero Power Plus DANBOARD version

入っているのは、ダンボーモバイルバッテリーの本体と充電用のUSBケーブル、それと携帯時に使えるダンボーコラボの麻袋と取扱説明書の4点です。

cheero Power Plus DANBOARD version

本体天板の右上にあるボタンを押すと、バッテリーの残量が表示されます。
本体のカラーリングもそうですが、ダンボーの世界観を壊さないよう、フィギュアを参考にして残量表示するインジゲーターのLEDやボタンのカラーまでこだわったそうですよ。

やばいキュン死しそう。

勢い余って、思わずVineでこんなん撮っちゃいましたよ。

あああああ、なんでこんなにダンボーってカワイイのだろうか。

ところで、今回の再販瞬殺完売劇はAmazonの仕様と転売厨のおかげ(まぁcheero側の予測の甘さもあったと思うけど・・・)で、Amazonのレビューをメインに結構炎上しましたね。
確かに購入できなかった人たちの怒りも言い分も判るんだけど、ちょっとあまりに過熱しすぎててそれもどうかなと思うところもあったり。

まぁ、買えた奴が言うなよって言われそうですが。

いずれにしても、今回の炎上を受けてcheero側も安定供給を努めるべく、7月中に50000台の追加生産を行い、可能な限り早くに予約販売を受け付けるなど、対策を講じていくと発表しているので、次回再販時には多くの人の手元に届くのではないかと思います。

[amazon asin=’B00CY6P968′ type=’banner’][amazon asin=’B00CU6ZAHK’ type=’banner’][amazon asin=’B00CU6Z03O’ type=’banner’]

モバデビの最新情報をチェック