3000円ホームベーカリーでミルクパン ふんわりもちもちで美味すぎ!!

昨日届いたAmazon限定商品の3000円ホームベーカリー・PY-4436AZ。昨日は届いてすぐに焼き芋を焼いてみましたが、今日は本来の役割であるパン作りに使ってみました。

というか、家人がいつの間にか作ってたので、僕自身は焼きあがった所からスタートなのですがw

ミルクパンというのは、3000円ホームベーカリーの説明書に載っている食パンのレシピのうちのひとつ。
このホームベーカリーの説明書によると、強力粉、ドライイースト、卵、バター、塩などの材料のほかにスキムミルクが必須とされているんですが、ミルクパンはスキムミルクを使わずに牛乳を用いるというものです。

基本的には上記の材料類をぶち込んでスイッチポンでOK。

焼きあがるまで4時間。ひたすら待ちます。焼きあがる30分くらい前からもっすごいいい香り。パン屋さんの香りや・・・!

ミルクパン

こちらは焼きあがる10分前に天部ののぞき窓から撮ったもの。いい色に焼きあがりつつあります。ちなみに焼き色は「ふつう」でセッティング。

ミルクパン

焼き上がり!
ふああああめちゃうまそうなきつね色。パンのあの香ばしい香り。うひょー。

ミルクパン

取り出してみました。やべぇ。これは絶対美味いって・・・!

ミルクパン

レッツ断面。

牛乳を使っているためなのか、中はもちもちでとても柔らかいです。そのため粗熱をとってパン切り包丁で切ってもちょっと潰れ気味になっちゃいます。これは仕方ないかな。

最初は何も付けずにそのまま食べてみたんですが、やっぱり焼きたての美味さってスゲーっすわ。外側のカリカリとフワフワでもちもちな食感が絶妙です。

その後、オーブンで軽く焼いてマーガリン塗って食べてみましたが、これまた美味いのなんの。スーパーとかで売ってる食パン買って食べるのが馬鹿らしくなってきちゃいましたよ。

ミルクパンということで牛乳の風味が強いのかなーと思いましたが、特に牛乳の風味が残る感じはないですね。まぁ美味いからいいですけど。

そういえば、説明書を見ていたらご飯を使った食パンもできちゃうとのこと。強力粉と併用になるので、かのGOPANのようにはいきませんが、それでも3000円台のホームベーカリーでそんなことも可能とは思わなかったです。これもそのうち試したいですねぇ。

モバデビの最新情報をチェック