Macなブロガーさんにとって、執筆環境を整える上での基本のキになりつつあるブログエディタ「MarsEdit」。
これで記事を投稿する際、WordPressプラグイン「All in One SEO」を利用可能にするため、meta.phpを改造することはよく知られていることだと思います。
今回は、この手間をなくしてしまうプラグインを紹介します。

プラグイン名はそのまま「All in One SEO for MarsEdit」というやつです。
意外に知られてないようなんですよねぇ。

まぁ、ひっそりと配布されているので、致し方ないのかもしれませんが。

プラグインを制作・配布しているのは「Apple情報局」というブログ。特に配布サイトなどは設けておらず、以下の記事で配布しています。
※ブログがクローズされたようです。ダウンロードは記事下にあるダウンロードリンクからすることができます。

記事中で書かれている、プラグインのファイルで処理しているコードをfunctions.phpに書き入れても同じ働きをしてくれると思います。
プラグインとして導入しても、速度的に影響が出るとかそういうこともないので、僕の場合は素直にプラグインで導入してますけどね。

配布されているプラグインをダウンロードしたら、管理画面からプラグインの新規追加の画面へ進みましょう。

プラグインのインストール

「アップロード」で、ダウンロードしたzipファイルを選択してインストール、プラグインを有効化してしまえば準備というか対応完了です。

これでWordPressのバージョンアップのたびに、「MarsEdit」で「All in One SEO」を扱えるようmeta.phpを改造しなければならないという手間から開放されます。

去年の10月くらいにこのプラグインを使い始めているので、これまでに3.8へのメジャーアップデートを含め、何度かWordPressのバージョンアップが行われているわけですが、「All in One SEO for MarsEdit」を導入しているおかげで、1度もmeta.phpをいじることなく済んでいますよ。

「MarsEdit」だけでなく、モブロガー必携の「するぷろ」から更新している人にとっても便利なプラグインだと思うので、ぜひ導入してみてくださいな。

Dropbox - all-in-one-seo-for-marsedit.zip


MarsEdit - the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more.
MarsEdit 
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
価格: ¥4,000 (2014.02.19現在)
するぷろ for iOS(ブログエディタ)
するぷろ for iOS (ブログエディタ) 
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
価格: ¥500 (2014.02.19現在)

Commentsコメントしてもらえると励みになります