Facebookのプライバシー設定どうなってたっけ? Chrome拡張「Privacyfix」

FacebookやGoogleのアカウントはプライバシーレベルを設定することができますが、人によっては、わかりにくいかもしれません。

そんなプライバシー設定を誰でもカンタンにブラウザから確認して、変更することができちゃうという、Google Chromeの拡張機能「Praivacyfix」が、Chromeウェブストアに登場しています。

Chromeウェブストアでインストールすると、早速FacebookとGoogleのプライバシー設定を読み取りにいきます。

Privacyfix

このとき、あらかじめFacebookとGoogleにログインしている必要があるので、お忘れなきよう。取得までおよそ1分ほど待ちましょう。

なお、このとき取得されたデータが、拡張機能の開発元に送信されることはありません。すべてブラウザ内で処理されます。

Privacyfix

読み取りと解析が完了すると、この画面に遷移します。

チェックマークアイコンではないオレンジ色の背景になっている項目が、チェックすべきものですね。クリックすると、それぞれプライバシー設定の各種項目に飛んで、設定を変更することができます。変更すればすぐさま、こちらの画面にも反映されるようです。

こちらの動画でも確認してみてください。

Chrome ウェブストア – Privacyfix by Privacychoice