歳末大決算! ってわけでもないですが、当ブログで利用しているWordPressプラグインを全部まとめてみました。2011年5月にWordPressへリプレイスして7ヶ月程度ですが、現時点で個人的になきゃ困るレベルのプラグインを厳選して入れております。
それにしても59個とかちょっと入れすぎじゃね? って思われるかもしれませんが、他のWordPressユーザーもこれくらいの・・・はず。

WordPress Plugin

Additional image sizes

記事に挿入する画像のサイズを増やせるプラグインです。

WordPressの画像を挿入するときって、サイズがサムネイル、中サイズ、大サイズ、フルサイズしか選べないんですが、これに任意のサイズをセットできます。
僕の場合は黄金比と白銀比の比率になるサイズをセットしてますね。

WordPress › Additional image sizes (zui) « WordPress Plugins

AddQuicktag

WordPressの記事投稿画面には、テキストのstrong指定やリンク挿入、引用、リストなどのHTMLタグを一発で挿入できるボタンがありますが、デフォルトのもの以外にあのボタンを増やせるプラグインです。

個人的にHTMLエディターで編集するのに慣れてしまっているのでかなり必携。
HTMLコード以外にもショートコードを一発で挿入できるようにしています。

WordPress › AddQuicktag « WordPress Plugins

Ad Injection

Adsense管理用のプラグインなのですが、別のAdsense系プラグインを入れたときに、なんかインストールしてねと言われたので入れています。

多分あんまり必要ないんじゃないかと踏んでいますが、一応入れておくかってレベル。

WordPress › Ad Injection « WordPress Plugins

AdSense Manager

こちらが大本命で使っているAdsense管理用プラグイン。「Ad Unit」という形で、複数のAdsenseを管理できます。

「Ad Unit」にAdsenseのコードを保存すれば、あとはテンプレートの好きなところに、1行のPHPを記述してやればOK。コードをそのままテンプレートに入れるとやや煩雑な感じになりますが、これで管理すればそうしたわずらわしさもありません。

WordPress › AdSense Manager « WordPress Plugins

Akismet

WordPressを入れたらデフォルトで入っているセキュリティ系プラグイン。もうこれは利用していて当たり前ですよね。

使い始めるのにちょっと登録が必要だったりしますが、絶対に有効化させたほうがいいですよ。

Comment spam prevention for your blog - Akismet

All in One SEO Pack

もう言わずもがなの有名SEO系プラグイン。

これを超えると言われる「Head Space2」という競合プラグインがあるんですが、あっちは高機能すぎてやや煩雑というか、今更使うのがめんどくせーっていうか。
まぁ普通に入れておくに越したことはないプラグインです。

WordPress › All in One SEO Pack « WordPress Plugins

Automatic SEO Links

こちらもSEO系のプラグインですね。

WordPressで書いた記事に含まれるキーワードに対して、自動的にリンクを貼ってくれるという機能を持っています。

特にそこまで使い込んではいないんですが、著書やサイト名などを登録してあるので、リンク忘れたなんていううっかりが減りました。

WordPress › Automatic SEO Links « WordPress Plugins

Better Delete Revision

WordPressで自動的にガシガシと溜まっていくリビジョンを抽出し、削除してくれるプラグインです。

WordPress › Better Delete Revision « WordPress Plugins

CDN Tools

WordPressの高速化と負荷対策でぶっこんだプラグインです。まぁ言うほど負荷があるわけじゃないので、入れる意味そんななくね? っていう気がしないでもないですけど。

WordPress › CDN Tools « WordPress Plugins

Compact Archives

縦にずらーっと長くなる年月アーカイブを、さくりとコンパクトにしてくれるプラグインです。

リプレイス直後からしばらくフッターにアーカイブを見せるのに使っていましたが、よくよく考えたら今使ってないから必要ないプラグインですね・・・。

All Things Seen and Unseen » Compact Archives

Contact Form 7

お問合せフォームを簡単に作れて実装できちゃうプラグインです。
もう有名なので説明は必要ないですね。

WordPress › Contact Form 7 « WordPress Plugins

Custom Field Gui Utility

かたつむりくんのWWW」からリリースされている、WordPressのカスタムフィールドを使いやすくしてくれるプラグイン。

最新バージョン3.3には未対応ですが、ちょっとコアをいじって使っています。

Custom Field GUI Utility 3 - WordPress プラグイン | かたつむりくんのWWW

Datafeedr Random Ads V2

広告をランダムに入れ替えて表示できるようにするプラグインです。

ブログをリプレイスして新デザインにリニューアルさせたときに考えていたのが、あんまり広告だらけにしたくないということ。

とは言え、それなりの数は入れてクリックしてもらえる機会を増やしておきたいねってことでこのプラグインを入れています。
うちだとサイドバーの125×125のスクエアタイプの広告で使っています。

Random Ads Plugin • Datafeedr

DB Cache Reloaded Fix

データベースのクエリをキャッシュ化して高速化を図るプラグインですね。
フロントのサイト表示だけでなく管理画面も高速化してくれます。

入れたのは割と最近ですが、入れる前と後では全然表示スピードが違いますね。

WordPress › DB Cache Reloaded Fix « WordPress Plugins

flickrRSS

WordPressにFlickrの写真を表示させるためのプラグインです。

うちだとフッターのところにサムネイルを表示させていますが、このプラグインを使って実装しています。
表示させる大きさも数も自由に指定できますよ。

WordPress › flickrRSS « WordPress Plugins

Google Analytics for WordPress

名前の通りGoogle Analyticsを導入するためのプラグインです。
まぁ入れておいて損はないレベル。

WordPress › Google Analytics for WordPress « WordPress Plugins

Google XML Sitemaps

XMLのサイトマップを作成するためのプラグイン。これも入れておいて損はないレベルですかね。

Googleのウェブマスターツールでサイトマップを登録するのにこれを使っています。

WordPress › Google XML Sitemaps « WordPress Plugins

Head Cleaner

サイトのソースレベルの話ですが、ヘッダ領域とフッター領域で記述されるmetaタグやらCSSやらJSやらを最適化し、高速化してくれるプラグインです。

表示高速化にかなり役立ってくれていますよ。

WordPress › Head Cleaner « WordPress Plugins

Hot Linked Image Cacher

外部サイトからの画像の直リンクを防止できるプラグイン。

たまーーーーにいるんですよ。記事中に使っている画像URLを見て、そのURLで直接画像を表示させる不心得者。

さすがに画像を保存して勝手に使われるとかは防ぎようがありませんけど。

WordPress › Hot Linked Image Cacher « WordPress Plugins

Ktai Style

こちらも言わずもがなの有名プラグイン。
フィーチャーフォン向けのテンプレートで最適化表示させることができますよ。

まぁスマートフォン全盛期になってきているので、そこまで必要ないんじゃない? っていう声もあるかもしれませんがね。

WordPress › Ktai Style « WordPress Plugins

Maintenance Mode

メンテナンス画面を表示させるためのプラグイン。

そこまで使うことはないんですが、大規模な改修やリニューアルを行う場合には便利。作業中の状態が見られることがなくなります。

WordPress › Maintenance Mode « WordPress Plugins

MediaElement.js - HTML5 Audio and Video

HTML5を使って映像や音声を直接表示・再生させることができるプラグインです。

もちろん閲覧するブラウザがHTML5対応のブラウザであることが最低条件ですけどね。こちらについては以前記事を書いていて、サンプルもあるのでそちらもご覧下さい

WordPress › MediaElement.js - HTML5 Video & Audio Player « WordPress Plugins

Mitsurin

Amazonのアソシエイト商品リンクを記事に入れるプラグインです。

実はデザイン的にもっといいやつを最近見つけたので乗り換えようかと思ったのですが、なぜかうちでは表示ができず断念。とは言え、こちらもなかなか便利です。

Mitsurin (みつりん)

Mobile Theme Switcher

スマートフォンに最適化したテンプレートを表示させるためのプラグインです。

メインとなるテンプレートとは別に、それぞれデバイスに最適化させたテンプレートを用意し、iPhone/iPod touch、iPad、Androidに対して個別に表示させるテンプレートを指定できます。

ちょっと忙しくてなかなかテンプレート作れてないんですが、近々全デバイス向け対応を行うべく入れてあります。

WordPress › Mobile Theme Switcher « WordPress Plugins

MO Cache

WordPressの翻訳ファイルである.moファイル。これを読み込んだファイルをキャッシュ化し約30分の1の時間でロードできるようにするプラグインです。

後述する「WP File Cache」と併せて使う必要があります。

WordPress › MO Cache « WordPress Plugins

More Feed Excerpt

WordPressのフィードを<-- more -->まで表示させるプラグインです。

WordPressの設定で、フィードを全文のみ流すか抜粋のみ流すかを選べるようになっていますが、これが全文になっているときのみ有効です。

More-Feed-Excerpt WordPress Plugin

My Category Order

カテゴリーの並びをかんたんに変えられるプラグイン。これもポピュラーなプラグインなのであんまり説明はいりませんね。

WordPress › My Category Order « WordPress Plugins

Nice Trailingslashit

URLの末日に"/"(スラッシュ)を入れてくれるプラグインです。
hogehoge.html で終わっている場合は入りません。

WordPress › Nice Trailingslashit « WordPress Plugins

Nivo Slider for WordPress

ブログのヘッダーに表示させている画像のスライドショーを実装させるのに使っているプラグインです。

スライドショープラグインとしては有名なので知ってる人も多いはず。

WordPress › Nivo Image Slider « WordPress Plugins

No Self Pings

自分のブログ内の記事に対してリンクを貼ったときに、トラックバック(ピンバック)しないようにするためのプラグインです。

WordPress › No Self Pings « WordPress Plugins

oEmbed Tweet

TwitterのツイートのURLをコピペするだけで、見た目もきれいにツイートを引用できるプラグインです。詳細はこちらで。

WordPress › oEmbed Tweet « WordPress Plugins

Really Simple CAPTCHA

上述したお問合せフォームを作れるプラグイン「Contact Form 7」のスパム対策として利用するプラグインです。

ランダムな英数字を4桁表示させ、メッセージ送信時に入力がされていないと送信できないようにします。

WordPress › Really Simple CAPTCHA « WordPress Plugins

Redirection

パーマリンクが変わった記事などをリダイレクトさせるためのプラグインです。

うちの場合はリプレイスしたことで、2300記事のうちはてブ数の多い300記事ほどを移行したんですけど、パーマリンクを変えたこともあってこのプラグインを導入しました。フィードURLもリダイレクトできます。

WordPress › Redirection « WordPress Plugins

RSS Footer

RSSフィードに署名をつけるプラグインです。

以前、コピーブログ問題が噴出したこともありますが、他人様のブログのRSSを引っ張ってコピーブログを作るような不届き者が結構いたりします。

そうした不届き者への対策として一応導入。まれにやられてるので。

WordPress › RSS Footer « WordPress Plugins

Simple Tweet

ブログを更新したときに、自動的に更新情報をツイートしてくれるようにするプラグインです。そんだけ。

WordPress › Simple Tweet « WordPress Plugins

Smart Update Pinger

ping送信をコントロールできるプラグイン。

WordPressは記事を編集→更新した場合でもpingが飛ぶようになっているんですが、あまりに短い時間で連続してpingを送信したりすると、pingサーバーでスパム判定される可能性があります。それを防ぐためのプラグインですね。

Smart update pinger « :: plasticdreams ::

Social Metrics for Japanese

かちびと.net」さんが日本向けにカスタマイズしたプラグインです。

これまで書いた記事のはてブ数、ツイート数や「いいね!」の数、+1された数などを一覧で表示できます。

ランキングを出そうかなというときに便利です。ただひとつ言うなら、ソートができると便利なんですがねー。

ブログ記事のTweet数やブクマ、いいね!の数を管理画面に一覧表示するWordPressプラグイン・Social Metricsを日本向けにした - かちびと. net

Syntax Highlighter for WordPress

記事中にソースコードをのせる際に便利なプラグイン。
エディターのように行番号付きで整形して表示してくれます。まぁ有名ですよね。

WordPress › Syntax Highlighter for WordPress « WordPress Plugins

The Slide by SimpleReach

最近、いろいろなブログで見かける、記事を下までスクロールすると「おすすめ記事」を表示してくれるブログパーツのWordPressプラグインです。

物珍しさもあるんでしょうけど、結構クリック率高いですね。

WordPress › SimpleReach Slide « WordPress Plugins

Top Level Categories

カテゴリベースやアーカイブベースをなくすことができるプラグインです。
まぁ基本的なプラグインなので。

WordPress › Top Level Categories « WordPress Plugins

Tweet old post

過去更新した記事の中からランダムに記事タイトルと記事URLをツイートしてくれるプラグインです。完全自動。

投稿間隔やツイートする過去記事の期間指定などできます。投稿間隔はあんまり短いとうざいだけなので、気をつけたいところ。

便利なんですけど日本語が化ける問題もあるので修正する必要があります。

WordPress › Tweet Old Post « WordPress Plugins

Twitter @Anywhere Plus

Twitterのアカウントを@hogeという感じで記事中に入れると、自動的にリンクしてくれるプラグインです。

ホバーさせるとその場でフォローできる吹き出しもでてきます。こんな感じですね。

@cazuki

WordPress › Twitter @Anywhere Plus « WordPress Plugins

Use Google Libraries

Google Libraries APIをWordPressで読み込めるようにするプラグインです。
負荷対策で導入。

WordPress › Use Google Libraries « WordPress Plugins

Where did they go from here

「この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます」を実装できるプラグインです。

もうそのまんまなので特に説明はいらないですかね。

WordPress › Where did they go from here « WordPress Plugins

Wordbooker

ブログの更新をしたら、さくりとFacebookのアカウントとFacebookページのウォールに流し込んでくれるプラグインです。

いくつか同種のプラグインはあるんですが、いちばんポピュラーじゃないでしょうか。

WordPress › Wordbooker « WordPress Plugins

WordPress Popular Posts

人気記事を日間、週間、月間で表示させることができるプラグイン。うちだと記事ページのサイドバーに表示してるやつが、このプラグインで実装してあります。

導入がすこい手軽なのでオススメのプラグインですね。

WordPress › WordPress Popular Posts « WordPress Plugins

WP-Cufon

指定した箇所のテキストを画像化して表示してくれるプラグイン。

詳しいことはこちらでどうぞ。

WordPress › WP-Cufon « WordPress Plugins

WP-DBManager

WordPressで使っているデータベースをバックアップしたり、最適化してくれるプラグインです。月に1回はバックアップして最適化させてます。

WordPress › WP-DBManager « WordPress Plugins

wp-flickr-press

記事の投稿画面でFlickrの画像を呼び出して挿入できるようにするプラグインです。

わざわざFlickrにアクセスして、Embedタグを表示させる必要がないので、かなり手間が軽減できます。

惜しむらくは任意のサイズにして貼り付けることができないこと。
ので、個人的にはmax-widthを使って表示させるようにしています。

WordPress › wp-flickr-press « WordPress Plugins

WP-OGP customized

Facebookの台頭もあって、ソーシャルメディア対応に必須ともいえるOGPを、WordPressへかんたんに導入できるプラグインです。

元々は「WP-OGP」というプラグインがあるのですが、やや修正が必要なところがあったりするのに更新されないままになっていて、ユーザーがカスタマイズして公開しているのがこのプラグインです。
本家よりも設定を柔軟に行うことができます。

WordPressで簡単にOGPタグを実装できるWP-OGPプラグインを設定画面付きに改造してみた。 « INSPIRE TECH

WP-PageNavi

ページナビゲーションを拡張してくれるプラグインです。
有名すぎるのでこれ以上の説明は割愛。

WordPress › WP-PageNavi « WordPress Plugins

WP Feature Disable

WordPressのリビジョンやらなんやら止めるプラグインです。
機能的にはそんだけ。

WordPress › WP Feature Disable « WordPress Plugins

WP File Cache

かなり上の方で書いた「DB Cache Reloaded」プラグインを導入するのに併せて導入しているプラグインです。

WordPress › WP File Cache « WordPress Plugins

WP Hyper Response

WordPressのサイトと管理画面のレスポンスを高速化するプラグイン。

これも入れておくといいですよ。入れると確かに速くなったと感じられると思います。

WordPress › WP Hyper Response « WordPress Plugins

WP Multibyte Patch

マルチバイト文字に対応するためのプラグイン。WordPressの日本語ローカライズ版を導入すると最初から含まれているプラグインなので説明はいらないですね。

WordPress › WP Multibyte Patch « WordPress Plugins

WP Smush.it

画像をアップロードする際に、画像の容量を抑えてくれるプラグインです。

画像そのものの画質を低下させるわけではなく、画像ファイルに記録されている不要な情報を削除しているという感じ。

抑えられる容量はわずかなものですが、まぁちりも積もれば山となるということで。

WordPress › WP Smush.it « WordPress Plugins

WP Super Cache

WordPressの高速化といえば、いのいちばんに名前の上がるプラグインですよね。 導入している人も多いはず。

多少設定に知識はいるかもしれませんが、やっぱり導入はしておいたほうがいいです。

WordPress › WP Super Cache « WordPress Plugins

Yet Another Related Posts Plugin

関連記事を表示してくれるプラグインです。ローカライズもされているし、導入もかんたん。

関連度を指定したり、カテゴリーを指定したりすることもできます。

YARPP recommendation engine


というわけで、これで全部ですねー。

まぁプラグインは割と流動的に使っているので、今後もいつの間にか変わっていたりするのかなぁと思いますが、またそれは2012年になったら、よきところでまとめてみたいと思います。

あー長かった・・・。

Commentsコメントしてもらえると励みになります