iOSアプリとmacOSアプリがApp Storeアフィリエイトプログラムの対象外になる件

これ系で生計立ててるところは大打撃ですね・・・。

2018年10月からのことになりますが、AppleがApp Storeアフィリエイトプログラムにおいて、iOSアプリ、macOSアプリ、さらにアプリ内コンテンツをアフィリエイトプログラムの対象から除外することを発表しました。

App Store アフィリエイト プログラム

モバデビでも利用している、このアフィリエイトプログラム。
多くのメディアやブログなどでも採用されていて、媒体によっては、このアフィリエイトプログラムを主軸に収益化しているところもあったりします。

そんなアフィリエイトプログラムでアプリ関係がプログラムの対象外になるという大変革。ある意味、大事件です。

App Storeのアフィリエイトプログラムにご参加いただきありがとうございます。新しいiOSとmacOSのApp Storeの開始により、Appの見つけやすさが一段と向上しました。これに伴いまして、Appがアフィリエイトプログラムの対象から除外されることになりました。2018年10月1日以降、iOSとMacのAppとApp内コンテンツは、アフィリエイトプログラムの報酬対象外となります。音楽、映画、ブックなど、その他の全てのコンテンツは、引き続きプログラムの対象です。

ははあ、なるほど。App Storeの変化はこう結びついたわけですか。
個人的には見やすいとも見つけやすいとも思っていませんが。
そもそも未だにアプリ関係の情報はその手のメディアに頼ることが多いですよ。まったくもう。

こうなると、今後はその手のメディアもどんどん減っていくことが想定されます。まあ方向転換が余儀なくされるのは仕方ないことですから。

一応、音楽、映画、ブックなどのアプリを除く全てのコンテンツは引き続き対象とのことなので、もしかしたらそちらの方向のメディアが急増する可能性もありますね。

とは言え、今回対象外とならないジャンルも、いつ終わりを迎えるのかわかったもんじゃないのも事実。もしかしたらそのうちアフィリエイトプログラム自体が消滅することも考えられますね。

とりあえず、過去貼り付けたアプリのリンクすべてが修正が必要という事態にならないことを祈りたいところです。

Source / Affiliate Program App Store Updates

モバデビの最新情報をチェック