タニタの社員食堂とローソンがコラボした弁当「チキンのゴマサルサソース」

今週頭に、全国のローソンとナチュラルローソンで新発売されたお弁当「チキンのゴマサルサソース」を食べてみました。

ダイエットに興味がない人でも知っているであろうタニタの社員食堂とのコラボ商品です。野菜たっぷりローカロリーってことで、減量中の人でも安心して食べられます。

チキンのゴマサルサソース

カロリーは約440kcal。塩分は3g以下と大変ヘルシーなお弁当です。

このメニュー、5/25(Sat)から公開される映画「体脂肪計タニタの社員食堂」に登場するものなんだとか。

まぁそれはそれとして、弁当ですよ弁当。

チキンのゴマサルサソース

いわゆるワンプレート的な感じ。五穀米にかぼちゃ、レンコン、人参、もやし、ブロッコリー、キャベツ、そして鶏もも肉のグリルがひとまとめになっています。

野菜類は全体的に固め。噛む回数が増えるので自然とどか食いしなくなりますな。
塩分控えめですが、サルサソースの持つ酸味と辛味で味を濃い目にしていますね。しっかり味があるから満足感も高いです。

また、鶏もも肉のグリルは、鶏皮を外して余計な油分を除いているからか、非常にさっぱりとした味わいですね。

チキンのゴマサルサソース

付け合せに、ゴボウと人参、ひじきのサラダがついています。こちらはマヨっぽい味付けになってますけど、メインと比べてかなり薄味です。個人的にはこれくらいがちょうどいいかなぁ。

[amazon asin=’4479920250′ type=’banner’]

レシピ本からの映画展開とか過去あっただろうか。よくやるわー。

YouTubeに映画のトレーラーがあったので、一応貼り付けておきますね。ざっくり観た感じちょっとおもしろそう。観たいかも。

なお、コラボ弁当ですが6/4(Tue)には第2弾として「アボカドとチーズのトマトカレー」が発売されるそうです。こちらも映画に登場するメニューだそう。こっちも出たらぜひ食べておきたいところです。

モバデビの最新情報をチェック