Amazon「ベビーレジストリ」が日本上陸したので早速登録してみた件

アメリカでは2006年から、欧州では2013年からスタートしていたAmazonの「ベビーレジストリ」が、いよいよ日本でも利用可能になりました。

ベビーレジストリは、出産や育児に関わる商品をリスト化、共有することのできるサービスで、買い物リストとして、あるいはほしいものリストとして利用ができます。

ベビーのための Amazon ベビーレジストリ

Amazon ベビーレジストリ

現在、ヨメデビさんが妊娠中の我が家。7ヶ月に入って、そろそろ本格的に出産・育児に必要なアイテムを揃えていかなければならないタイミングということもあり、早速使い始めることにしてみました。

Amazon ベビーレジストリ 必要情報入力

ベビーレジストリは、Amazonの会員でも別途利用登録が必要で、姓名、メールアドレス、これから産まれる子供の出産予定日やお届先住所などを入力する必要があります。

共同登録者というのを追加することもできるので、ここではヨメデビさんの姓名とメールアドレスを入れておきました。追加すると共同登録者宛に確認メールが届きます。
やっぱりこれから産まれるベビデビさんのものが主体になりますし、夫婦二人でしっかり選んでいきたいですからね。

Amazon ベビーレジストリ

任意で詳細情報を入力することもできます。産まれてくる子供の性別や、第一子であるかどうか、ベビーレジストリに表示する挨拶文の追加などができるようになっています。

Amazon ベビーレジストリ

入力項目を埋めて、ベビーレジストリを作成すると、このような管理画面が表示されます。左サイドバーには出産予定日までの残り週数やリストに追加した商品数、さらにそこから購入した商品数が一目で確認できるようになっていますね。

ちなみにうちのベビーレジストリはこちら。まだ商品は追加してませんけども。
https://www.amazon.co.jp/baby-reg/—-1-2019/2PXP563MSV69F

出産準備リスト

「出産準備チェックリスト」では、マタニティウェアやベビー服、ベビー寝具など、揃えておくべきアイテムがカテゴリごとにまとまっていて、ここから必要なものをどんどんとリストに追加していくことが可能。

ベビーレジストリ おすすめ特集

「おすすめ特集」なんてのもあり、こちらから探していくこともできます。

ベビーレジストリ特典

さらに「ベビーレジストリ特典」というのもあって、出産準備お試しボックスや対象商品を10%OFFで購入可能なコンプリート割引を利用できたりと、いろいろとお得になるのも嬉しいところ。

ここ改善してくれんかな

なかなか良さげな感じのベビーレジストリですが、使うに当たってちょっと不満も。

まず、今のところAmazonのホームからの導線がないんですよね。アクセスするには直接アドレスを叩くか、ブックマークするなりなんなりしないといけない。

それと商品をリスト追加するときが不便。ベビーレジストリで商品をリストに入れていくには、ベビーレジストリにアクセスして、そこから商品をたどって追加しなければならないようなんですね。
例えばGoogle検索で商品に行き着いても、そこからベビーレジストリへの追加はできないわけです。ほしいものリスト同様に、対象商品であれば追加できたりすればいいのに。

Amazonファミリーも活用してお得に使おう

そういえば、Amazonプライム会員になると、「Amazonファミリー」というのも利用できるようになるのは、割と知られたところだと思います。

こちらもベビーレジストリ同様、産まれる子供の情報を入力したりする必要があるのですが、おむつだったり粉ミルクだったり、関連の日用品などを割引で購入できたりするので、ベビーレジストリと合わせてうまく活用していけば、かなりお得にできるんじゃないかなーと思います。

とりあえず、まずはベビーレジストリに、これから必要なもの、必要じゃないかなと思うもの、必要はないかもしれないけどあればあったで良さげなものや面白そうなものなどを追加していきたいと思います。

モバデビの最新情報をチェック