Coba-Uオフィシャルサイト iOS版を制作しましたよ

7/12(Tue)に3rd Album「un」リリース記念ワンマンライブが盛況の内に終わったレゲエドール・Coba-U。
そんなCoba-Uのオフィシャルサイトがhiniku designことトミモトリエによるデザインで先日リニューアルオープンしましたが、そのオフィシャルサイトのiPhone/iPod touch対応をM-glamのほうでやらせていただきました。

Coba-U オフィシャルサイト

基本的なデザインはPC版同様、hiniku designのトミモトリエがやってますが、ページによってはデザインがない&仕様書がないという状態だったので、こっちでいくつかのページをデザインしていたりします。

CMSとしてWordPressが採用されているんですが、iPhoneだったりiPod touchに対応というと、代表的なプラグインとして「WPtouch」があります。しかし、その場合デザインがまったく自由に作れないんですよね。

フィーチャーフォン対応の有名どころ「Ktai Style」だと、スマートフォン向けにテンプレートの選択もできますが、実はこのプラグインの場合、スマートフォン対応のテンプレートを選択しても、CSSが完全適用されないという弱点があったりします。

そこで、今回は別の方法でテンプレートを切り分け、iPhone/iPod touchでアクセスしてきた場合に、専用テンプレートを呼び出すようにしました。

まぁそういう話は別途気が向いたら書くと思います。ええ。

兎にも角にも、ただ端末に表示を最適化するだけじゃなく、やはりきちんとデザインを作り込んでいくことが重要ですね。
M-glamではこうしたスマートフォン向けのモバイルインテグレーションをやってますので、お気軽にご相談下さい。

モバデビの最新情報をチェック