「tokyo reporter 島旅&山旅」が冊子になって観光協会で無料配布されてるそうです

スポンサーリンク

2015年秋に僕もお声がけいただき、参加させてもらった企画「tokyo reporter 島旅&山旅」。ブロガーやライターをはじめとして、俳優さんやモデルさんといった多岐にわたるメンツが、各季節に東京の山間地域や島しょ地域を巡り、それぞれの持っているメディアで記事をアップするというものですが、このたび一冊の冊子にまとめられました。

2016-05-26 13.10.05

ということで、サンプルとして2冊ほど「tokyo reporter 島旅&山旅レポート」をお送りいただいちゃいました。
僕的には7〜8ヶ月ほど前のことなのですが、なんだかやたらと懐かしく思えますね。最近忙しすぎなのかなぁ。。

夏、秋、冬の18地域をそれぞれ見開きで紹介するというレイアウトになっています。パッと見て情報を確認できて良いですね。

2016-05-26 13.10.49

こちらは僕が旅した秋のあきる野市のページ。
掲載されている写真やテキストは、基本的にブログからの転載となっています。実を言えば、ブックレットにまとめる上で細かいところはゲラもらってチェックして修正していたりもします。

2016-05-26 13.11.08

各見開きの左下には旅したリポーターのアイコンとプロフィール、それと取材日が記載されています。

それにしても、ブックレットというかたちなのですが、しっかりとした一冊の旅書籍としてまとめられていますね。これが無償で配布されるとは驚きですよ。

ええ、大事なことですから二度言いますが、無償で配布されてるんですね。

書店やAmazon、楽天では買うことができません。完全非売品。
入手するには、tokyo reporter 島旅&山旅で各リポーターが訪れた地域の観光協会に行くほかありません。
要は各地に訪れた人たちのためのガイドブック的なものなんですね。

「わざわざお金かけて作って配布しなくても、ウェブにアクセスして見てもらえばいいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、やっぱり場所によってはスマホが使いづらかったりしますし、こうしてブックレットになっているほうが利便性は高いと思うんですよね。

なので、今後東京都内の山間地域や島しょ地域を旅する予定のある方は、ぜひとも観光協会に立ち寄って、このブックレットを手にとってみてください。
多分、ここにまとまっている他の地域を、各季節ごとに回りたくなっちゃうと思いますよw

「Information」新着記事

約4年ぶりとなる全面リニューアルを実施しました

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

お散歩と旅の多言語ウェブマガジン「STROLL」をスタートしました

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

【お知らせ】モバデビの記事がInstant Articlesで読めるようになりました

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

2016ブロガーズフェスティバルで話すことは「ブログデザイン」についてです

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

制作・開発を担当したダイソンのオウンドメディア「Dyson 5127」がローンチしました

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビモバイルウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく