Facebookページがタイムラインになる? 2/29に公式アナウンスの見込み

「Mashable Business」にてFacebookページのタイムライン導入について、2月末に公式なアナウンスが行われるという話が出ています。

海外系ニュースサイトではチラホラと「今月からブランドページ(Facebookページ)でタイムラインが導入されるよ」なんて言われており、そこそこ信憑性もあるみたいですね。


当ブログでもタイムラインについては、以下の記事を書いています。

これらの記事についてはあくまでも個人ユーザーのタイムラインについてなのですが、時折これらの記事でも触れていたように、大方の予想としてFacebookページでもタイムラインが導入されるだろうと言われていました。

しかし、実際のところFacebookからは特に言うことはないという状態が続いており、導入されるにしても、まだ結構先のことなのかも・・・なんて言われていたりもしたのです。

それがここにきて突然の導入の話。
いやー、ちょっと個人的には唐突すぎる気がしないでもないですが、まぁ仕様変更をザクザクほいほいしてしまうFacebookならあり得る話かなと。

因みに、Mashable Businessでは2011年9月末に世界中のデザイナーが、勝手に予想して作ったFacebookページのタイムラインのデザインを集めていました。

Facebookページタイムラインデザインサンプル

こちらはコカコーラの勝手な予想デザイン。実際ここまで柔軟なことはできないでしょうけど、確かにタイムラインになれば、こんなニュアンスのデザインが実現できるでしょうね。

ただ、ここで気になってくるのが、タイムラインになることで、これまで導入していたiframeページはどうなるのかという点。

というのもタイムラインのデザインは、名前の通り現在から過去へ遡ってアクティビティが表示されるスタイルなわけです。

個人ユーザーのタイムラインを見ればわかりますが、タブなどを表示していた左サイドバーは、タイムラインでは消えて(というかカバー画像下のエリアにだいぶスタイルを変えて移動して)しまいました。

こうなるとiframeページとして組み込んでいた独自のデザインページの行き場があるのかないのかすごい気になる。
iframeページは現在のFacebookページの肝にもなっているものですから、本当にタイムラインが今月に導入されるなら、可能な限り情報は早めにオープンにしてほしいところです。

たぶん残ることは残るんでしょうけど、iframeページそのもののデザイン仕様は大幅に変わる可能性が高いだけに、ホント早く情報出せっていう・・・。

いつもだったらDeveloper Blogにそういう話は出てくるんですけどね。今のところは特に見当たらず。やっぱり今月末の公式アナウンスを待つしかないでしょうかね。

とりあえず、かなり自分が請け負っている仕事でも、タイムライン導入は重要な変更になるので、これから優先項目として注視していきます。