【お知らせ】モバデビの記事がInstant Articlesで読めるようになりました

Facebookがアプリのニュースフィード上に直接記事を表示できる機能として提供を始めた「Instant Articles(インスタント記事)」。当ブログもInstant Articlesで記事を提供するべく、実はちまちまと裏で対応作業を進めていました。
どうやら、そんな作業がようやく実を結んだようです。一つ前の記事がしっかりとInstant Articlesの形式で出力されるようになっていました。

Instant Articles

現在、Facebookでシェアした記事をアプリでチェックしてみると、このようにInstant Articlesの記事であることを示す⚡アイコンが付いています。

通常のリンクであれば、このままFacebookアプリ内のブラウザで記事を開きに行きますが、このアイコンが付いている記事であれば、Instant Articles形式の記事がシュパパンと表示されます。

Instant Articles

これで、やっとInstant Articlesの対応が完了しましたよ。長かったw
まぁ、これであとは記事を粛々と更新していけば良し・・・と言いたいところなんですが、なんだかんだでちょいちょいエラーが出る可能性はあるので、管理ツールでのチェック&修正作業も当分必要かなと思っております。

いや、それにしてもInstant Articlesに対応するコト自体は、正直そんな難しいことじゃないんですよ。なにせWordPressではプラグインを入れて、そのプラグインの指示に従ってFacebookページIDを入れたりしていけばいいだけなので。

最大の苦労はその後に待っているんですよね・・・。

Instant ArticlesはFacebookページの投稿ツールというところから初期設定を行い、その後Instant Articlesの書式に対応した記事を審査に出して通らないといけないわけです。

この審査が結構時間かかるんですよ。当初はランダムな50記事をクリアしないと審査に通らなかったのが最大要因ですね。もうなかなかうまくいかない。エラーのある記事を修正して審査に出しての繰り返しでした。

それが最近になってクリアしなければならない記事数が5件まで減ったんですよ。お陰でなんとか審査に通りました。良かった良かった。

とりあえず、問題なければこの記事もFacebookアプリ上ではInstant Articlesとして閲覧できるようになっているはず。多分w

ちなみにPVに影響がどう出るのか? といったのはこれからの課題でしょうか。
まぁ、一応Analyticsのコードも入れてますから、ちゃんとカウントはされるはずなので、そこまで心配はないんですけど。このあたりはまとまったデータが取れるようになったら報告したいと思います。

「お知らせ」新着記事

エックスサーバーが最新サーバー環境からMariaDBを採用 新サーバーへ移行しました

ホシナ カズキ

事件です! 「ネタフル」をMovable TypeからWordPressへリプレイスしました

ホシナ カズキ

ブログメディア「i live you!」のリニューアル制作を担当した件

ホシナ カズキ

約4年ぶりとなる全面リニューアルを実施しました

ホシナ カズキ

お散歩と旅の多言語ウェブマガジン「STROLL」をスタートしました

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビはモバイルやウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく