やっぱり50mmくらいの画角が感覚的に好きだなぁ

いやー、ちょっと久々にふらふらとお写んぽしてきました。

つっても徒歩で行けるご近所もご近所で、地元である横浜青葉台の駅から15分ほどの場所にある桜台公園というところなんですけどね。

ちと原稿書きとかサイト制作の仕事も一段落していたし、夏日! ってくらい天気も良かったので。

桜台公園ってのは、結構な住宅街の中にあって、やたらと緑の濃く、人工ながらも小川や池を抱えた、ちょっとばっかり広めの公園です。

とても整備されてるとは言えない散策路もあって、ぐるっと散歩するのにもちょうど良い感じ。春先になると、地元では桜の名所としても知られ、花見で賑わったりもしています。

桜台公園

ホントに住宅街の中か? と疑問を抱くほどの雑木林なのですが、かなり静かに過ごせるスポットです。

桜台公園

人工の水場ではありますが、割と生物もいたり。
今日はやたらおっきい亀がおりました。首伸ばしたり引っ込めたりと動きがあって、見ていて飽きないw

鳥類も多くて、今日はずっとホトトギスの鳴き声が響いていましたね。

桜台公園

今の時期は花がちと少なかったんですが、数点撮影。

桜台公園

多分あじさいじゃねーかなぁ。あと1ヶ月ちょっとしたら、見事な花が咲くはず。

桜台公園

これから風に吹かれてどこかへ飛んで行くであろうタンポポ。

桜台公園

高台側の散策路からの眺め。結構見渡せるんですよね。

桜台公園

帰り道に出会ったにゃんこ。首輪していたので家猫でしょう。
やたら人なつこくて、屈んで撮ってたらぐるぐるベタベタするするしてきました。ああ、にゃんこかわいいなーにゃんこ。

やっぱ50mmの画角が好き

今日の撮影では全て50mmの単焦点を使っているんですが、なんだかんだでこの画角がやっぱり好きですねー。

まぁD90を使っているので、だいたい75mmになってるんですが、これが一番お写んぽ向きな画角かなぁと。

それに単焦点なので、基本的に自分で距離を見て撮影するというスタイルになるわけですが、これが結構好きなのかも。
被写体に寄ったり引いたり、「ここっ!」っていうところをポジショニングするの楽しいですしね。

しかし、久々に近所ではありますがお写んぽして、ちょっとPhoto walkをしに行きたい熱が高まってきましたねー。ここのところ全然行けてないし。
以前も行ってますが、また鎌倉あたりでやりたいなーと。あじさいの季節を狙いたいとこではありますが、如何せん梅雨時は日程確定が難しいんですが、そろそろ企画しようかと思います。

モバデビの最新情報をチェック