ブロガーサミット2013で当たったネスカフェ ゴールドブレンドバリスタが届いたー!

ひゃっほーい! 届いたよ届いたよ!

先週8/24に開催された「ブロガーサミット2013」の懇親会で行われたバリスタ抽選会にて、見事いの一番に当選となったわけですが、そのブツが本日お昼ごろにヤマト運輸さんによって届けられましたよ。ひゃっほーい!

ネスカフェバリスタ

早速開封ドーン!

ブツ自体は、実はイベントで使われたもの。それをAMNさんがきちっと洗浄して送付してくれました。実質新品と何ら変わらんので問題なし。

ネスカフェバリスタ

ふむふむ、なんと5種類のコーヒーを作れてしまうんですね。
エスプレッソタイプ、ブラック、カプチーノ、カフェラテ、さらにはマグサイズのブラックコーヒーというメニュー構成。ブラックはサイズが違うだけなので、厳密には4種類になりますが、それでもコーヒーを楽しむのなら十分過ぎるほど。

カフェラテは兎も角としても、自宅でエスプレッソとかカプチーノなんてそうそう作れないですからね。ましてやインスタントコーヒーなんかじゃなおさら。

ネスカフェバリスタ

そんなわけで、もう写真とか撮ってる場合じゃねぇくらいの勢いでバリスタ本体を取り出し、一緒に送られてきたゴールドブレンドのエコ&システムパックを注入します。

あ、そうそう。というか本体とは別にエコ&システムパックを2本にスティックシュガー100本入り1箱、ネスレクレマトップ1袋も一緒に送っていただけたのです。感謝!

背面にある水タンクにガーッと水を入れてパコッとはめて、コンセントをつないだらスイッチオン。

てっきり水タンクの水が沸くものと思ってましたが、一杯分ずつ本体内で熱湯となる仕様の模様。しかも40秒ほどで熱湯になるっぽい。すごいなすごいな。
うちは基本的にコーヒーはインスタント派なので、グビグビ飲んでるとあっという間にポットのお湯がなくなるので、沸かす時間とか結構無駄に感じていましたが、これなら水タンクに水を補充すれば、すぐにコーヒーを作れるのですごくありがたい。

バリスタで淹れたブラックコーヒー

ということで作ってみましたブラックコーヒー。うーん、しっかりクレマが立ってます。

そして美味い。まぁ元はインスタントコーヒーなんですけど、ただカップにインスタントコーヒーを入れてお湯を注いで作るよりも圧倒的に美味しい。
なんなんだろうなこの差は・・・。

5分ほど放置すると、勝手にスリープするようなので、電気代の節約にも一役買ってくれそうですね。
しかもスリープしたところで、1分もあれば従来のインスタントコーヒーよりも美味しいコーヒーができちゃうわけですから、これはもう素晴らしいとしか言いようがありませんよ。

実を言えば、以前からこのバリスタマシンは気になってまして、やっぱり美味しいコーヒー飲むなら買うべきかなーと検討もしていたんですが、よもやこうして頂けちゃう日が来るとは夢にも思わず。いやー、AMNさまさま、のりおさまさまでございます。

すでに現時点でガブガブ飲みまくっておりまして、ひと通り全メニューを飲み尽くしてみましたが、いやーどれもこれもホント美味しい。

「所詮インスタント」なんてレビューがネット上に散見されますが、全くそんなことはありませんよ。そういうこと言える人は余程お高いコーヒーを拘って飲んでいらっしゃる、ハイソな方なんじゃないでしょうか。

確実にこれはコーヒーライフ変わるわ。それくらいの衝撃です。

午後の一息にヘーゼルナッツシロップを淹れたカプチーノとか作ったら、デスクでカフェ気分とか味わえそうだなぁ。あとで買ってこようかなぁ。

[amazon asin=’B003FKWX0W’ type=’banner’][amazon asin=’B003FZZD1S’ type=’banner’]