【祝】豚組しゃぶ庵10周年! 「豚組文化祭」が再開催された件

しゃぶしゃぶといえば豚。豚しゃぶと言えば我らが豚組しゃぶ庵なわけですけど、そんな豚組しゃぶ庵が10周年という節目を迎えました。めでたい!

そんな節目を記念して、昨日10月3日(火)に5周年のときに開催された特別営業イベント「豚組文化祭」が、ふたたび開催されました。

豚組文化祭2017

ということでやって来ました六本木は豚組しゃぶ庵。

豚組文化祭2017

チケット制ということで、2000円で10枚綴り。
前回同様、チケットは300円、200円、100円の3パターンを組み合わせ、店内のブースにて引き換えるという形式。

豚組文化祭2017

前回開催時と同じく入口は学校の文化祭風に飾り立てられておりました。
ただし、今回のほうが豪華さがバージョンアップ。

豚組文化祭2017

豚組文化祭2017

豚組文化祭2017

今回もスタッフ愛がほとばしる手作り感ある飾り付けは健在ですねー。良いね良いねー。

豚組文化祭2017

前回は”5年豚組”でしたが、今回は豚組資料室。前回同様スタッフによる研究発表も行われておりました。

豚組文化祭2017

豚組文化祭2017

豚組文化祭2017

豚組文化祭2017

豚組文化祭2017

あれ? もしかして前回のやつなのかなw まぁ通常営業の忙しい中で準備してますから、こういうこともあるよねってことでw

さて、更に奥へ進むと、飲食やドリンクのブースがありました。

豚組文化祭2017

ということで、いろいろと頂きましたよ。

豚組文化祭2017

豚組文化祭2017

豚組文化祭2017

豚組文化祭2017

豚組文化祭2017

豚組文化祭2017

岐阜はなっとく豚を使ったソーキ煮に沖縄は今帰仁アグーを使った豚しゃぶ、窯焼きチャーシュー、茨城は梅山豚を使った塚原牧場の焼売、厚木ハムによるドイツ風ホットドッグなどなど。どれもこれも美味い。美味いは正義。

そして今回、個人的に最大の目玉だったのが、銀座の寿司さいしょさんによる特別メニュー「うにく豚組ver」。

豚組文化祭2017

注文と同時に目の前で握ってもらえます。使われている豚は今帰仁アグー。

豚組文化祭2017

握られた寿司の上にドサッとウニが! ウニが! これ絶対美味しいやつじゃないですかー。

豚組文化祭2017

ふおおおおおおおお。ってことでサクッと一口で頬張ってしまいましたが、柔らかな豚肉と濃厚なウニとシャリが渾然一体となって口中を駆け巡るわけですよ。いやー、これは食べて正解。というか食べなきゃ不正解と断言できる一皿でした。あー口福。

美味しい料理がたくさんあって、もう大満足だったわけですけど、もうひとつプラスアルファのお楽しみが豚組しゃぶ庵10周年大抽選会。

豚組文化祭2017

特賞は前回同様、しゃぶ庵コース年間フリーパス!
その他にもたくさんの賞品がたくさんあって、これは是が非でも何か当てて帰りたい。
この日は相方さん(cat_owl_meaw)と一緒に行っていたので、ふたりでそれぞれ1回ずつ抽選券を引いたのですが、その結果・・・。

豚組文化祭2017

二人してワインをゲットwww
相方さんが赤ワインを選んでいたので、同じ銘柄の白ワインを僕は選択しました。二人でまったり家飲みさせていただきたいと思います。

そんなこんなでまるっと楽しませていただきました。久々の人にお会いしたり、美味しいものを食べたり。充実した時間を過ごさせていただきましたよ。ありがとうございました。

豚組文化祭2017

ともあれ豚組しゃぶ庵10周年、本当におめでとうございます! そしてこれからも美味しい豚しゃぶをよろしくお願いしますw