Facebookがニュースフィードを一新し、新たな機能も追加

Facebookのホーム画面に表示されるニュースフィードが一新されています。仕様変更がちょこちょこと行われるFacebookですが、久々に見た目が大きく変わる変更ですね。

それにしても、最近のFacebookの変更ぶりは勢いがあるというか突然というか何というか。
こうパカパカ変更されると、ユーザーもついていくのが大変だよなぁと・・・。

ハイライトと最新情報の一本化

新ニュースフィード

これまでのニュースフィードは、「ハイライト」「最新情報」の2つのタブが表示されていたんですが、今回の変更で、これが統合される形となりました。切り替える必要性がなくなり、今後のニュースフィードでは上部にハイライトを、下部に最新情報を表示することになるそうです。

この表示配分については、Facebookがユーザーのアクセス頻度から判断し調整してくれます。つまり、ニュースフィードを頻繁に表示するユーザーには最新情報を多く、数日ぶりにチェックするユーザーにはハイライトを多く表示するという感じ。

新ハイライト

また、ハイライトには左上隅に青い三角形のマークが表示されるのですが、これをクリックするとその友達をハイライトから格下げすることもできるようになっており、その逆にハイライトに格上げすることも可能なようになっています。

ハイライトはこれまでユーザー側で調整できなかった要素だったんですが、今回の変更でだいぶ手を入れられるようになったということですかね。

リアルタイムアクティビティが追加された

リアルタイムアクティビティ

ニュースフィードの一新に伴い、さらにリアルタイムアクティビティという機能が追加されています。表示箇所は右サイドバーの上部です。

言ってみればティッカーのようなもので、友達のFacebook上における動きを表示してくれます。
ここから「いいね!」をクリックしたり、コメントをしたりすることもできるようになっていて、場合によっては自分が見逃していた数時間前の盛り上がった投稿も表示されてくるので、そうした際においてけぼりをくらうことも減りそうですね。

まだありそうな新機能追加

とまぁ、さっくり今回の新ニュースフィードとリアルタイムアクティビティについて触れてみましたが、おそらくはまだ新機能が出てきそうな感じなんですよね。

Facebookが明日22日に開発者向けの年次会議である「f8」を行うことになっているので、そこで発表されるものも多々ありそうな雰囲気。
このあたりは楽しみと言えば楽しみなんですが、正直あまり新機能出しまくったり変更されまくったりするのも困りものだよなぁという気がしないでもありません。。

モバデビの最新情報をチェック