ウエストのノット締めつけ感がかなり良し! 「つなぎスリープウェア abrAsus」が快適な寝間着である件

いわゆる”パジャマ”というものを普段着用しません。中学生くらいのころからなので、もう25年近くTシャツ&パンツを寝巻き代わりにしています。
そんなスタイルですっかり何も疑念を抱かず過ごしてきましたが、このたび新しくスーパーコンシューマーからリリースされた「つなぎスリープウェア abrAsus」によって、あっさり考えがひっくり返りました。

つなぎスリープウェア

先日スーパーコンシューマーさん主催による忘年会イベントが開催されたんですが、その際に発表された新製品のひとつが、この「つなぎスリープウェア」なんですね。

このときに発表された新製品3つのうち2つ(薄い長財布 / 薄いストール)は、当日サンプリングを受け取っていたのですが、「つなぎスリープウェア」は後日ということで、イベントから10日ほど経ってお送りいただきました。ありがとうございます!

さて、ここまでで何度も連呼している「つなぎスリープウェア」ですが、名前の通りつなぎタイプの寝間着です。最近は”つなぎ”とは言わずに”オールインワン”とか言うらしいんですが、オジさんには通じません。

とにかく、つなぎの寝間着にすることによって、従来上下で分かれる寝間着のように、ウエスト部分を締め付けないので開放感があり、なおかつ寝間着がはだけることを阻止できるのでお腹周りが露出しないといったメリットがあります。

つなぎスリープウェア

また、寝間着と言っても、そもそもがデザイン的には寝間着っぽくないこともあって、部屋着として使っても、フラッとコンビニくらい行っても良さげな感じ。

それにしても、”つなぎ”なんて言うと、ちょっと硬めの生地を連想しますが、寝間着なのでそんな心配はありません。すごい柔らかい。
いわゆる作業用つなぎを硬派だとすれば、軟派も軟派なくらいの柔らかさですw

つなぎスリープウェア

生地はポリエステルと綿の混紡。
この組み合わせの混紡は、アイロンせずとも問題ないワイシャツによく見られるタイプ。実際、着用してても全然目立つシワや折り目が付きません。

つなぎスリープウェア

裏地はこんな感じ。肌触り良しです。

非常に個人的なことで言えば、ポリエステル多めの生地ゆえか、ほとんど猫の毛が付かないのは◎。

つなぎスリープウェア

なお、生地としてはやや薄手ではあるものの、最も寒さを感じやすい箇所のひとつである首元が、ファスナーの頂点のボタンと、襟についたボタンでガッチリ閉じることができるので、存外暖かいです。

唯一困るのは、つなぎあるあるですがトイレでしょうかねー。
僕は家だと座ってする派なので余計にそう思ってしまいます。

まぁ構造上どうにもならないところですし、致し方ないことではありますけど。

それ以外は大満足。とにかく締めつけ感がないから快適なのです。
ウエストはもちろんのこと、手首・足首周りも締め付けがありませんからねぇ。この快適さに慣れてしまうと、ちょっと戻れなくなるんじゃないかと思うほどですよ。

サイズはS/M共用、L/LL共用の2種類あります。色はチャコールのみ。
2016年12月2日現在、あっという間に売り切れてしまい、今は2017年1月10日出荷予定分の注文を受付中です。

モバデビの最新情報をチェック