人工知能がアフィリエイトリンクを自動生成する「LinkPlaza」がテスターを募集中

ほへー、こんなのが出たんですねぇ。
なんでも独自言語処理エンジンによってサイト内のキーワードを自動的にリンク化し、関連するECサイトへのアフィリエイトリンクをポップアップで表示するという「LinkPlaza」。

ということで試しにうちでも導入してみました。

LinkPlaza

導入は非常にカンタン。登録後に発行されるscriptコードをサイト内に設置するだけ。
サイトオーナーはそれ以外に特に何か手間をかける必要はありません。

あとは、「LinkPlaza」が自動で購買確率の高いキーワードをサイト内から抽出、関連商品のアフィリエイトをポップアップで表示してくれます。

LinkPlazaポップアップアフィリエイト

こちらは実際に当ブログで表示させてみた例。「よつばとダンボー展」に行ってきたレポ記事で「LinkPlaza」のポップアップを表示させてみました。

「ダンボー」というキーワード以外にも、「LinkPlaza」が抜き出したキーワードがいくつかあり、それにカーソルを持っていくだけで、ポップアップが表示されます。

とは言え、こんなにアンカーリンクが組み込まれちゃうとSEO的にいかがなもんなんだろうなぁ・・・と思って、試しにソースを見てみたところ、ソースそのものにアンカーリンクは埋め込まれていませんでした。

もう少し見てみるとキーワードがspanタグでくくられているだけで、このタグに紐付けられたclass属性をトリガーにして、埋め込んだjavascriptがポップアップを表示させる仕組みになっているようですね。

これなら心配することもなさそう。

ちなみに、「LinkPlaza」が現在提携しているのは「楽天アフィリエイト」のみ。
今後はAmazonなど、他のECにおけるアフィリエイトが使えるようになっていく模様。
スタートしたばかりのサービスですし、最初はそんなもんと割りきっておいたほうがいいでしょう。

個人的に気になるのはポップアップのUIや、抽出されたキーワードの見栄えだったりとかでしょうか。ポップアップUIはサービス側のものなので、サイトオーナーにはどうしようもないですけど、キーワードの見栄えは変えられそうかなと。
どうせならサイト全体の雰囲気になじませたいところです。

100名限定でテストユーザー募集中

サービスとしてはまだ限定公開中だそうで、正式な一般公開は年内を目指しているそうで、それに向けて100名限定になりますがテストユーザーを募集しています。

僕も今回はその枠に申し込んでみたんですが、まだそこまで集まっていないのか、割とさっくりと承認されました。

僕自身もちょっとテスト的に導入してみただけではありますが、こういうのに興味があるブロガーさんは試しに申し込んでみてはどうでしょうか?

簡単アフィリエイトのLinkplaza(リンクプラザ)簡単アフィリエイトのLinkplaza(リンクプラザ) 

モバデビの最新情報をチェック