アクセス解析ツール「Ptengine」のインフルエンサー限定無料特別プランを導入したぞ

マルチデバイスで解析できるアクセス解析ツール「Ptengine」が、先日新たな試みとして通常のフリー版の制限を取っ払ったインフルエンサー限定特別無料プランをリリースしました。

今回「Ptengine」を展開する株式会社Ptmindさんからお声がけいただき、この新プランを導入させていただくことになりました。

高機能アクセス解析ツール「Ptengine」

Pt engine

サービスのスタートは昨年くらいでしたか。スマホに特化したアクセス解析ツールということで話題になっていて、当時フリー版の先行登録に申し込んで当ブログでも導入していました。

現在は3500以上のWebサイトに導入されていて、見やすく使いやすいUIとUXが評価されて、2013年度のグッドデザイン賞も受賞しています。

中でも目玉の機能がページ内のユーザー行動を可視化するヒートマップ解析ですね。アクセスしてきた人のクリック/タップ、視線の集中度やスクロール到達率をサーモグラフィー的なUIで可視化してくれます。

インフルエンサー限定特別無料プラン

「Ptengine」は個人向けで制限付きのフリー版と、有料のプレミアム版を提供しているんですが、先日そこに新しくインフルエンサー限定の無料プランが追加されました。

Ptenginevia. http://www.ptengine.jp/campaign/

フリー版の場合、解析可能なPVが10万PVまで。
ヒートマップ解析やCV解析も解析可能な数が制限されている上に、イベントトラッキングなども利用できなかったんですが、インフルエンサーであればこれらの制限が取っ払われ、ほぼ有料のプレミアム版と同じくらいの解析が無料で利用可能になります。

インフルエンサー限定プランの条件はKloutスコア

さて、そんなお得な「インフルエンサー限定特別無料プラン」ですが、利用条件はただひとつ。プラン名の通り”インフルエンサー“であるかどうか。

Klout

その判断基準になるのが、ソーシャルメディア上の影響力を測定、数値化するサービス「Klout」のKloutスコアなんですね。
申し込み完了時にスコアが50以上なら基本的な条件はクリアしています。

Kloutスコア50以上のブロガーは導入を!

単純にアクセス解析をするだけなら、別にGoogle Analyticsでよくね? と思われるかもしれません。
最も使われているアクセス解析ツールですし、ごもっともな意見ではあるんですが、やっぱりヒートマップ解析の存在を考えると導入しておいて損はないと思うんですよねぇ。

ヒートマップ解析を使うことで、サイト全体のUI/UXの見直しにも役立ちますし、スクロール到達度がわかれば、どの要素がスクロールを阻害しているのかといった推定も可能になってきます。

Kloutスコアが50以上という人は導入を検討してみるといいのではないでしょうか? 申し込みは以下のリンクから可能ですよ。

キャンペーンについて|Pt engine

キャンペーンについて|Pt engine