SHARP「ヘルシオお茶プレッソ」を楽しむブロガーお茶会 in はてな東京オフィスに行ってきたぞ

先週の6/28(Sat)にはてな東京オフィスで開催されたブロガーお茶会へ参加してきました。
SHARPさんの「ヘルシオお茶プレッソ」がもらえる! ということでダメ元で申し込んでみたところラッキーにも当選したのですよヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

とっても美味しい楽しいイベントでしたよー。

2014-06-28 14.56.44
2014-06-28 14.56.24

SHARPさんから発売された「ヘルシオお茶プレッソ」でお茶を喫するブロガーイベントということで、会場はお茶会を意識したセッティング。

2014-06-28 14.48.17

入り口から敷かれた畳に緋毛氈、参加者には足袋を履いてもらうという徹底ぶり。雰囲気作りに力を入れてますね。雰囲気大事だわ。

ウェルカムティーとして、この日楽しむ「ヘルシオお茶プレッソ」を使って淹れられた冷茶(煎茶)でもてなされつつ、久々に再会したはてなの中の人(@kiyohero)から「ガリガリやん」などと言われてトークしつつ、お茶会のスタートまで待機。

イベント開催に至るまで

2014-06-28 15.07.01

そんなこんなでお茶会イベントスタート。
まずはイベント開催に至った経緯から。

今年の3/27にSHARPさんが「ヘルシオお茶プレッソ」を発表したんですが、同日にはてなさんも新しく「Presso」というソーシャルニュースアプリを発表しました。

Presso:ソーシャルニュース まとめもブログも話題のニュースをお届け
Presso 
カテゴリ: ニュース, エンターテインメント
価格: 無料 (2014.07.03現在)

これをきっかけにTwitter上で@hatenablogと@SHARP_JPが”プレッソ”つながりで盛り上がっていき、ついにはブロガーを集めてお茶会をやろうぜっていうことになったそう。

イベント当日は@SHARP_JPの中の人もいらっしゃってましたよ。

お茶の楽しみ方講座

今回のイベントは、単純にSHARPさんの「ヘルシオお茶プレッソ」をPRするためというわけではなく、お茶そのものを楽しんでもらうというのが根底にある感じでしたね。

2014-06-28 15.14.03

そのひとつが、All About お茶/日本社ガイドにして日本茶インストラクターの市川さんによる「お茶の楽しみ方講座」。
お茶の歴史から始まりお茶を飲むメリットなどが解説されました。

2014-06-28 15.34.40

お茶購入時のポイントも教えてもらいましたよ。
お茶は基本的に製造されてからすぐのものが最も美味しく、時間の経過とともに味と風味が落ちていきます。
なので、美味しいお茶を選ぶならとにかく製造されたばかりのフレッシュなものに限るというわけです。

お茶専門店ではだいたい賞味期限が半年、小売店で販売されているものだとだいたい1年で設定されているので、その賞味期限日から逆算すればフレッシュなものを選ぶことができます。

なお、お茶の保存は密閉して冷暗所で保存するのが最良です。
茶葉は酸素や光に触れたり、高温多湿なところに置いておくと劣化しちゃうんですよね。
缶容器に入れて食器棚などに置いておくのがベスト。

ヘルシオお茶プレッソ実演

続いてSHARPさんの担当者による「ヘルシオお茶プレッソ」の解説と実演。

2014-06-28 15.51.30

SHARPのおねいさん。正しくはSHARPさんの新規事業推進プロジェクトチームに所属される川村さんによる解説と実演です。

先日、ユネスコ無形文化遺産に和食が登録されましたが、それもあって日本茶にも注目が集まっています。
日本茶には多くの栄養素が含有されていて、日本の長寿に一役買っているということもあり、その健康効能が注目の的なのだそうです。

そこで気になるのが、日本茶に含まれている栄養素は急須で淹れた場合、どの程度抽出できるのかという点。
そりゃ単純にお湯注いでるだけですから、栄養素全てを抽出できるわけがありません。調査によると実にわずか30%しか抽出できていないそう。

つまり、豊富に含まれた栄養素の70%は茶殻に残ったまま。しかもそれらはだいたい廃棄されてしまうわけです。なんてもったいない・・・!

そんな背景から開発されたのが、今回のメインであるSHARP「ヘルシオお茶プレッソ」なんですねー。

2014-06-28 16.02.35

「ヘルシオお茶プレッソ」は、日本発祥の茶道をベースに、

  1. 挽く
  2. 沸かす
  3. 点てる

という一連の流れを1台で実現するお茶ガジェット。お茶を最も美味しく無駄無く頂けます。

2014-06-28 16.10.51

これは「ヘルシオお茶プレッソ」に内蔵されている小型の臼。
セラミック製で直径は54mm。SHARPさん独自の臼溝形状を採用しており、この小型臼で1分間/100回転の低速で茶葉を挽いていきます。

低速で挽くのは茶葉の栄養素を極力壊さないようにするため。摩擦熱で栄養素が壊れるのを防いでいるんですね。

2014-06-28 16.13.09

「ヘルシオお茶プレッソ」で挽いた粉末と、ミキサーで粉末状にしたものの違いを比較すると、見た目からしてずいぶん違います。

ミキサーで粉末状にしたものは、およそ100ミクロン程度の粒子。やや茶葉の粒が残るくらい。ところが「ヘルシオお茶プレッソ」で挽いたものは約5分の1の20ミクロンを実現。ほんと細かい。

2014-06-28 16.09.33

実際に「ヘルシオお茶プレッソ」で淹れられた煎茶がこちら。
お抹茶のような感じでしょ?
それも当然と言えば当然で、抹茶の粉はだいたい10ミクロンの粒度。「ヘルシオお茶プレッソ」で挽いたものはかなり抹茶に近い粒度ですからね。

さらに言えば、「ヘルシオお茶プレッソ」の”点てる”に相当する部分には、茶道の茶筅に倣った回転羽根を搭載されていて、口当たりや喉越しもかなり抹茶のそれに近づけてあるわけです。
本格的な茶道のお抹茶に近いのも頷けますよ。

2014-06-28 16.15.42

牛乳を使えば「緑茶ラテ」もカンタンにできちゃいます。個人的にコレはかなりポイント高いです。抹茶ラテ好きなんですよね。

2014-06-28 16.19.08

茶筅に相当する回転羽根のお陰で、ふんわりなめらかな緑茶ラテが出来上がります。メープルシロップが少し加えられていて、かなり美味。

なお、牛乳ではなく冷やした水を使えば、冷茶を作ることもできます。これから夏真っ盛りの季節には嬉しいですな。

熱いお茶にしろ冷茶にしろラテにしろ、いずれのメニューでもそうなのですが、茶葉をまるっと挽いた粉末を使うことで、本来茶殻に残っていた栄養成分も旨みもすべてまるっと飲むことができてしまうというのが、「ヘルシオお茶プレッソ」の真骨頂。

急須で淹れたお茶よりも栄養成分は断然多く、且つ茶葉が粉末になることで茶葉から抽出して飲むよりも圧倒的に茶葉の消費量もお得。
急須のように茶殻も出ないので片付けの手間も軽減されます。

うーん、確実に家でお茶を飲む行為に革命を起こしますねコレは。
家茶革命勃発ですよ。

はてなのお茶スイーツがめっちゃヤバい

さて、粉末にされた茶葉は飲むだけではなく食べるという方向でも大活躍してしまいます。その実例として、はてなさんのまかないシェフによるお茶スイーツが提供されました。

もちろん使われているお茶は「ヘルシオお茶プレッソ」で挽いた茶葉。

2014-06-28 16.32.52

一品目。「粉末茶のババロア」。

2014-06-28 16.32.59

二品目。「粉末茶ときなこの豆乳入り生チョコレート」。き、金箔・・・!

2014-06-28 16.33.09

三品目。「粉末茶とピーナツクリームのパウンドケーキ」。

2014-06-28 16.36.17

四品目。「粉末茶のティラミス」。

レベル高すぎじゃね?

何このレベルの高さ。。
事前にイベントではまかないシェフによるスイーツあるよと告知されていましたが、想像を遥かに凌駕する本格的スイーツの数々。

はてなさんでは毎週金曜日におやつにまかないシェフのお菓子が出るという福利厚生制度があると聞いてはいましたが、毎週こんなもん食ってるとかけしからんけしからんぞ。

2014-06-28 16.42.22

マジで美味い。なにげにいろいろな店でスイーツをこれまで食ってきましたが、かなりレベル高すぎ。。まさかはてな東京オフィスでこのレベルのスイーツに出会うとは思いもよらなかったわ。

ヘルシオお茶プレッソもらったぞ

参加した人全員に「ヘルシオお茶プレッソ」がプレゼントされました。

ヘルシオお茶プレッソを持ち帰る人たちPhoto by @kiyohero

剥き出しの箱のまま、表参道を歩いて渋谷へ持ち歩いたわけですが、周囲の視線が凄かったです。。どう思われていたんだろうかw

ということで、まずは自宅でお茶を楽しみつつ、いろいろと粉末にした茶葉を使ったレシピにも挑戦したいところ。
また、「Blog Crowd」会場に持ち込んで「Ocha Crowd」をやろうかなーと考え中。気になる人も多いでしょ?

「ヘルシオお茶プレッソ」の使用感など、別途レビューしていきます。

※この記事のイベント模様の写真は全て、レビュー中の「ARROWS F-05F」にて撮影

[amazon asin=’B00JE5W5KK’ type=’banner’]