3年ぶり開催の #ブロガー大忘年会2015 に参加して手袋もらった話

もう10日ほど前の話なのですが、AMNさん主催による3年ぶり開催のイベント「ブロガー大忘年会2015」に参加してきました。

2015年はちょこちょこイベント参加してましたが、100人規模のイベントはめっさ久々。まぁ、年に1回くらいはこういうイベントもいいよねっていう。

2012年に開催されたときは、ちょうど書籍執筆に追われている時期だったので、イベントそのものは知っていたものの華麗にスルーしていました。
今年は切羽詰まった感もなかったので、日頃お世話になっているレビューズ経由で開催のお知らせが届いたタイミングでさくりとチケット購入。

ということで12月4日当日、向かったのは渋谷の「パセラリゾーツグランデ」。さすが渋谷というべきか、おじさんには眩しいキラキラした店です。

PC040476

会場となる地下への入り口に、ひっそりとブロガー大忘年会2015のウェルカムボード。ほんとひっそり置いてあったので、やってきた人がやや戸惑ってました。

PC040477

PC040481

地下の会場はこんな感じ。ミラーボールだのシャンデリアだのキラキラしておりました。すでに結構な数が集まりつつあり、パーティスタート前から名刺交換もそこかしこで行われていましたね。

PC040482

メイン司会は我らがのりおタソ(norio_airoplane)。

PC040484

AMNの取締役副社長COOの高柳さん(keita600)。個人ブログが1月以来アップされないのは、きっと忙しいからでしょうそうでしょう。

PC040487

乾杯の音頭を任されたのは、飛ぶ鳥を落とす勢いのわんぱくなおじさんことむねさださん(mu_ne3)。面白い音頭は次回に期待します。

PC040479

今回、唯一コスしてた大熊マナミ嬢(qtmode)。
せんとくんじゃないよトナカイだよ。いや、せんとくんだよ。

PC040499

2015年は“残念ブランディング”で新境地に到達された奥野さん(odaiji)。
ハンバーガーの日程早めにくださいw

で、ですよ。
こうした忘年会といえば、いわゆる景品ってのが付きものじゃないですか。ブロガー大忘年会もその点はご多分に漏れず、スポンサー各社さんから、さまざまな景品が提供されておりました。

普段は不運薄幸な僕ですが、イベントごとになるとくじ運は発揮されるということもあり、僕も景品をいただきました。

PC050510

Hamee(ハミィ)さんのスマホ手袋「Touch Glove」です。

別メーカーのスマホ手袋は持っているのですが、Hameeさんのコレ、何がイイって素材ですよ素材。

PC050511

手のひら側が革素材。それも合皮とかじゃなくちゃんとしたラムレザーが使用されています。また甲側にはイギリスのハリスツイードが使われているのです。

PC050514

ハリスツイードは、18世紀に誕生し、当時から変わらずハリス&ルイス島の羊毛を手紡ぎした糸で、手織り織り機で丹念に織り上げられているという生地。
非常に剛健で、紳士服や乗馬服の生地に使われることが多いですね。

素材だけ見ると、スマホ手袋のようには全然思えないんですが、これがしっかりとスマホで使えるんですよね。

PC050517

かなりタッチしたときの反応が良くて、ちょっとビビるくらい。

PC050512

素材的に指先は違う素材なのかなぁと思って寄ってみたんですけど、継ぎ目もないし多分裏地との間に電導性の素材が入っているのではと思われます。

大忘年会翌日から使い始めているんですが、素材が素材だけに風も通さずかなり暖かいです。僕、わりと指先が冷えやすいのですが、この手袋使ってからは指先までポカポカ。日によっては暑いくらいですね。

素材はもちろんですが、スーツスタイルなど、ちょっとカチッとした格好のときにもしっくり来る、スマホ手袋には見えないデザイン性は、営業で外回りするビジネスマンにピッタリなんじゃないかなぁと思います。


それにしても、参加してみて思いましたが、このくらいの人数が集まるとブロガーの世代がだいぶ変わってきてるなぁということを改めて認識させられますね。

僕と同じくらい、あるいはもっと長くやってる人の参加率が低めだったかなーと思いました。まぁ、長ければ長いほど、コレ系のイベントにはなかなか参加しなくなる傾向があるとはいえ、もっと集まったらいいのにと思ったりもするわけで。

とりあえず、来年は夏に納涼イベント、年末に大忘年会という感じでやりたいという話も上がっていましたし、そのときはもっとブログ長いことやってる人たちと始めたばかりの人たちが交流できるような感じになるといいなぁと思います。