ドリンクのカロリーを自動測定してくれるデジタルタンブラー「Vessyl」

これは大変便利かつイイものではないだろうか。

注いだドリンクを自動判別してカロリーや糖分、カフェインなどを計測・記録してくれるというデジタルタンブラー「Vessyl」。
減量中の人にとってはドリンクですら気になるもの。そんな人にはうってつけのアイテムですね。

見た目はごくふつうのシンプルなタンブラーに見えますが、搭載されてるセンサーが高性能なんですよ。
どういうロジックで判定してるのかはわかりませんが、注ぐだけで注いだドリンクが何であるかを表示してくれます。

Vessyl

タンブラーの側面にパッと表示してくれます。上はビールを注いだ場合。

Vessyl

こちらはコーヒーを注いだ場合。タンブラー側面には「CAF 93mg」とカフェインの含有量を表示しています。

Vessyl

充電はワイヤレス。専用のチャージャーの上に置いて充電します。
1時間充電すれば約1週間利用できるように設計されているとのこと。

Vessyl

何のドリンクをいつ飲んだのか? というのも記録されて、これらは手持ちのiPhoneなどで確認できる仕組みになっているんですね。

以前紹介した「SCiO」もそうですが、これからの時代、こういう食料や飲料にフォーカスを当てた健康系ガジェットが流行っていくんですかね?
まぁ、健康や体型に気を使うならまずは口に入れるものから管理していこうということなのかなぁ。

兎にも角にも気になるのは価格。
タンブラーだと言ってもハイテクな機能を搭載しているだけあってそこそこお高め。199ドル(約2万円)という価格設定です。

ただ、実際に販売されるのは2015年を予定しているようで、現在はプレオーダーを受け付けている真っ最中。事前予約すれば半額の99ドル(約1万円)で購入することができるとのこと。

実際に手にできるようになるのはまだ先の話ではありますが、気になる! という方は予約してみてはいかがでしょうか。

「ガジェット関連ニュース」新着記事

あらゆるノートPCにフリースペースを作る「nosetty」がクラウドファンディング中

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「Qubii Pro」はiPhoneの充電と同時にバックアップできるソリューション

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

Pebbleは死なず! 代替サービスRebble.ioのおかげでまだ戦える

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

Pebble Timeのファームウェアが4.0にアップデート! さらに使いやすくなってきた

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

カバンに入れて持ち運べるクルマ「WalkCar」って道交法的に問題ないの?

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビはモバイルやウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく