iOS 7.0.3のアップデートが来たぞ! さまざまなバグが修正されてる模様

Macの新OS「OS X Mavericks」のリリースとともに、iOSの最新バージョン7.0.3もリリースされました。

今回のアップデートはさまざまなバグ修正がされており、iOS 7ユーザーはバージョンアップ必須ですね。
ということで現在アプデ中。

iOS 7.0.3

主なアップデート内容としては以下のとおり。

アルファベット大文字変換

英数の大文字・全角変換

iOS 7になってからできなくなっていた、テンキーでの英数入力時における全角変換や大文字変換。この部分が改善されて変換が可能になりました。

SpotlightにWeb検索など再度実装

spotlight検索

Spotlight検索の際に、以前までのバージョンでは可能だったWeb検索やWikipedia検索。個人的にはあんまり使わなかったので気になってなかったんですが、こちらも今回のアップデートで再度実装されてますよ。

ロック画面のパスコード回避問題の修正

以前のアップデートで同様の問題は修正されていたんですが、別経路でパスコード回避できるという脆弱性が発見されていました。こちらも修正されました。

「視差効果を減らす」の拡張

こちらはバグの修正というよりは改善点の一つですね。
「視差効果を減らす」をONにすると、これまでズームアニメーションだった箇所がフェードアニメーションに変更されます。体感速度がアップしてますね。

この他のバグ修正、改善点は以下で確認することができるので、一応確認しておくといいかも。

iOS 7.0.3iOS 7.0.3 

モバデビの最新情報をチェック