PENTAX K-xで動画を撮るならマニュアルフォーカスのほうがいいよ

絶賛試用中のPENTAX K-xくん。
写真はなかなか良い感じに撮れるなぁってことで、果たして動画はどうなんだろうかと。

最近のデジタル一眼レフに搭載されているHD動画撮影機能は、勿論このPENTAX K-xにも搭載されているんですね。但し、フルHDではなく720pの動画になります。

で、何度か動画を撮ってみたんですが、如何せん普通に撮影すると厳しい。

元々決めた画角からズームしたりすると、あっという間にピントがずれちゃうんです。
それもそのはずオートフォーカスじゃいったんピントを合わせたらもう動きません。
なので、動画を撮る場合はマニュアルフォーカスを推奨します。これなら、動画のピントを合わせて背景ボケ、前景ボケも可能になりますし。

また動画を撮る際に、カスタムイメージで色調変化をさせると、写真同様に動画の色調も変化しますよ。

実際にモノクロの動画として撮影してみたのが以下の5例。全くの編集なしです。

その1

その2

その3

その4

その5

慣れるのにちょっと時間が掛かるかもしれませんが、マニュアルフォーカスの方が思い通りにピントも合わせられるし、ピントの合わせ方が上手くなれば、プロっぽい動画に見えるかもしれませんよ。

「レビュー」新着記事

8000円以下でこのクオリティはすごくね? 「TTArtisan 35mm F/1.4 C」

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

中華レンズ「7artisans 25mm F1.8」をFUJIFILM X-E3で使い始めてみました

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

SATECHIのMac mini専用アルミニウムスタンドでインターフェースへのアクセスが超改善されたよ

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

HHKB Professional HYBLID Type-Sがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ!

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

BenQのデザイナーモニター「PD3220U」のデュアルビュー機能が神

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

#mbdbPR
もっと見る

モバデビはモバイルやウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく