HM-TA20の画質を720p動画の撮れる2機種と比較してみた

前回のレビューにて、「HM-TA20」の動画を撮影してみて、いやはや予想以上に画質がいいなぁと思ったわけですが、まぁあれではなかなか良さが伝わらんかなということで、条件を同じくして他のモバイルビデオカメラと比較してみることにしました。

他のモバイルビデオカメラも設定上は最高画質にしてありますが、最大で720pまでしか撮影できないこともあって、今回は「HM-TA20」も720pで撮影しています。

比較検証した3機種

そんなわけで、今回比較対象としたのは、元々所有している「Flip Mino HD」とAndroidスマートフォンの「T-01C」です。

今回はこの2機種を含めた3機種で、同じ720pで同じアングルから撮影を行いました。以下がそれぞれの動画になります。見比べる際は、プレーヤーで720pを指定しフル画面にしてもらえると、よりわかりやすいんじゃないかと思います。

HM-TA20

Flip Mino HD

T-01C

うーーーん、やっぱり「HM-TA20」圧勝ですねぇ。

一応言っておきますが、アップロードした映像は無編集ですからね。まったく手を加えていません。

とは言え、ぱっと見だと「HM-TA20」と「Flip Mino HD」にはあんまり差を感じないかもしれません。が、一部分に注目してみると、画質の差が一目瞭然なんですよね。

画質比較

左から順に「HM-TA20」、「Flip Mino HD」、「T-01C」です。

動画の奥にある建物の看板なのですが、ここを見てみると「HM-TA20」が最も鮮明に写っていますよね。これこそ「HM-TA20」の圧倒的画質だから為し得るものなのです。

たしかに「Flip Mino HD」はモバイルビデオカメラとしての実力はかなり高いですし、画角も広くデフォルトの色味なんかはちょっとビビッドで明るく、好まれる傾向にあるかなとは思いますが、画的にややつぶれてる感があったりします。

「T-01C」に関しては正直言って論外。動画はちょっとつぶれすぎな感が否めません。

もちろん、唯一1080pでの動画撮影が可能な「HM-TA20」だからこその鮮明さというのがあるんだとは思いますが、それでもここまで差が出るとは・・・。
正直に言うと、比較前までは「Flip Mino HD」とそこまで言うほど差はないんじゃないかなと考えてましたが、ここまで圧倒的に違うとは思いもよらず。

うーん、すごいな「HM-TA20」。これで価格が20000円切るわけですからねぇ。
ただただ感心するしかありませんね。

9 Players with TA-20

モバデビの最新情報をチェック