全国一律164円で配送できる日本郵便の「クリックポスト」がなかなか良さそうな件

ほー、こんなサービスが出たんですね。
日本郵便が始めた「クリックポスト」という、いわゆる”メール便”の類型サービスなのですが、定形外郵便や他業者のメール便と比較してコスト的にかなりお得になっていて、送付側としてはかなり良さげな感じなんですよね。

Yahoo! Japanのサービスを一部利用しているため、Yahoo!Japan IDが必要です。


クリックポスト

サービスのスタートは2014年6月ということで、2014年8月現在、すでに2ヶ月ほど経過しているんですが、そうそう大きめの何かを誰かに送るということがないので、全然知りませんでしたよ。

サービスとしてはオンラインで決済し、自宅のプリンターなどを使って発送ラベルを印刷、規定サイズ内の荷物に貼り付けて、ポストや郵便局窓口から出せるというもの。

そもそもYahoo! Japanの「ヤフオク!」利用時に、小荷物を無補償でもいいから追跡バーコード付きで安く送りたい、という要望に応えるカタチで出てきたサービスらしく、前述のとおり利用するにはYahoo!Japan IDが必要になります。また決済方法も「Yahoo! ウォレット」のみです。

そういう背景から出てきただけあって、コストはかなり抑えられている印象。
他社の類型サービスと比較してみたのが以下。

仕様
クリックポスト
Y社メール便
S社メール便
サイズ制限
長辺14〜34cm以内
短辺9〜25cm以内
厚さ3.0cm以内
長辺34.0cm・厚さ2.0cm以内で、三辺合計が60cm以内
長辺40cm・厚さ2cm以内で、三辺合計が70cm以内
重量制限
1kg以内
1kg以内
1kg以内
料金
164円
※日本全国一律
164円
※ただし厚さ1.0cm以内であれば82円
319円
※ただし重さ600g以内だと216円、300g以内だと165円

ざっくりした比較ですが、Y社のメール便に迫る低コスト感ですね。ほぼ仕様も同じ。大きな違いで言えば追跡情報でしょうかね。Y社の場合は発送と完了程度しかわかりませんが、クリックポストは取扱局の情報も出ます。

物によってはY社のほうが安価に済みますが、梱包材などに包まなければならないような場合だと厚さ1cm以内に収まることはまずないですし、場合によって厚みが2cmを超えてしまうなんていうこともあり得ますからねぇ。そう考えるとクリックポストのサイズ制限はなかなかいい感じ。

ポストに入るサイズなら、わざわざ郵便局へ出向かなくてもそのままポストに投函できるのもいいですよね。コンビニに設置されてるポストなんかだと投函口も広いので、そこそこ大きめでもそのまま投函できちゃいそうですし。

「ヤフオク!」以外のオークションサイトで取引した物品の送付や、Amazonマーケットプレイスの商品発送にも利用できるので、場合によってはクリックポストの利用を検討するのもいいかもしれませんね。

日本郵便といえばこんなサービスもありましたよね。地味に顧客の利便性を高めるサービスを出してくるよなぁ。

モバデビの最新情報をチェック