新Googleマップがやってきた! はてさてどんな感じの使い心地?

先日のGoogle I/Oにてお披露目された新しいGoogleマップ。
招待リクエストを送っていたんですが、ついさっき使えるようになったことがメールで送られてきたので、早速使ってみました。

全体的に地図に集中できるUIに変化しましたが、さてその使い心地はどないなもんなんでしょうかね。

新Googleマップ

というわけで、早速アクセスしてみたところ。冒頭にも書いたように、画面全体で地図を表示するようになりました。サイドバーは消え、検索ボックスは地図上にちょこんと表示されるというスタイルです。

というわけで、まずは使い方ガイドに沿っていきたいと思います。

新Googleマップ

検索ボックスはクリックするだけで最近の履歴、ルート検索、路線図や交通状況にアクセスできるそうです。さらに、限定的ではありますが、自転車での走行に関する情報も追加されたみたいですね。

新Googleマップ

ガイドに従って「寿司 六本木」で検索したところがこちら。

以前のGoogleマップと違って、キーワード検索したスポットを示すアイコンが、店やサービスの種類に合わせて明示的になったようですね。これは判りやすい。

新Googleマップ

検索結果からスポットをひとつ選んでクリックしてみると、左上に情報カードが表示されます。所在地や電話番号、営業時間などの他、クチコミ情報へのリンクも。

新Googleマップ

ストリートビューを表示する場合は、地図上の道路部分をクリック。
すると左上にストリートビューを表示するリンクが出てきますよ。

Google Earth的なビュー機能も備えているとのことで、ちとそっちも楽しみにしていたんですが、航空写真モードにしかできないライトモードの状態になってしまい、ちと今のところ試すことができていません。ブラウザ再起動したらいいのかなぁ。

全体的に表示もスムーズで速くなってますし、サクサク地図見たいという人にとっては、なかなかいい変化なのではないでしょうか。

ただ、限定的自転車走行の機能は今のところアイコンがグレーアウトしていて、国内ではまだ使える場所が少なさそうですね。

新Googleマップ

試しにニューヨークからマンハッタンまでのルート検索をしてみたところ、こちらでは自転車走行のルートが表示されました。日本でも早く使えるようになるといいのになぁ。

iPhoneやiPad、Android向けのアプリでは、夏ごろから使えるようになるそうですし、そのくらいまでに自転車ルート検索もできるようになると嬉しいですね。音声案内付きならなおさら。

兎にも角にも、以前もまぁ直感的に扱えるインターフェースでしたけど、新しいGoogleマップはさらにそれを突き詰めたなぁという印象。思っていたより使い勝手も良い感じ。
こうなると、早いところ夏リリースのアプリが楽しみで仕方ないですね。

Google Maps
Google Maps App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料 (掲載時現在)

モバデビの最新情報をチェック