「ブロガーサミット2013」に参加して日本のブログ10周年を祝っちゃわないか?

日本でブログが認知されはじめて、主要ブログサービスがスタートしてから、今年で10年という節目を迎えました。

そんな日本のブログ10周年を記念して、ブロガー界隈ではお馴染みのアジャイルメディア・ネットワーク(AMN)主催のイベント「ブロガーサミット2013」が開催されます。

ブロガーサミット2013

ブログに出会えたから人生変わった

振り返ると僕がブログをはじめたのは2004年のこと。まだテレビ屋の頃ですね。
当時ベータ版としてリリースされたブログサービス「JUGEM」のベータユーザーに登録して、B級C級のニュースを拾ってきてネタにするというスタイルのブログを、今とは別の名義で3年ちょっと続け、2007年に同じ「JUGEM」を利用して、現在のモバデビをスタートさせました。
まぁ、まるっと9年くらいブログをやってるわけですが、未だ零細の域を脱けないあたり、自分でもどうしようもねーなと思います。

まぁ、いつも零細とは言ってますけど、それでもこのブログを初めてから2年目のときに、ある意味ブログきっかけでフリーになる決意をし、初の単著の出版が決まり、3年目4年目には共著となる書籍も出しましたし、ブログ経由でお仕事をいただいたり、ライターとして活動させていただいたりと、いわゆる「ブログで人生変わった」クチです。

ネットで自己表現・情報発信ということで言えば1999年からテキストサイトを運用してましたが、多分ブログと出会ったからこそ、今の僕があると思っています。

ブログと出会ったことで、ネットの世界に深く触れるようになり、テレビからネットへの転職を決意しましたから。
ぶっちゃけた話、最初ネットの世界に転職するにあたって、その転職先として考えていたのが、JUGEMを運営するpaperboy&co.だったりw
結局、その当時はペパボは中途採用の募集をしてなかったので、結局モバイルコンテンツインテグレーションの企業に入り込んだわけですけどね。

いずれにしても、ブログというツールに出会って続けてきたからこそ、たくさんの人と出会えて、自分が進みたい道を選ぶことができたのは間違いありません。
そういう意味で、ブログそのものには感謝をしてもしきれないくらいの想いがあります。

みんなで一緒にイベントで祝おう

とまぁ、やたらと前置きが長くなりましたけど、ブログを通して知り合った人たちと一緒に節目を祝えるイベントということであれば、参加しないわけにはいきません。

もともとは定員400名という、それでも十分すぎうくらい大規模なイベントの予定だったのですが、このたび定員枠を拡大。1000名規模のイベントとして開催することが決まったそうです。

ブロガー1000名ってそんなに集まるのか・・・? と心配になりますが、今回のイベント開催にあたり、主催のAMNはブロガーの定義を広く拡大し、「自ら情報発信を行う人」としています。

つまり、個人でブログを書いている人だけではなく、企業ブログやブログメディア、Twitterのユーザー、YouTuberなど、ブログのみにとらわれず多くの人が参加できるということですね。
もちろん、そうした情報発信をしていない人でも参加は可能です。

ブログ界隈では多くの人に知られるブロガーがパネリストとして登壇するので、あの人の顔を見てみたいなんていう動機で参加するのもいいんじゃないかと思います。

開催日は8/24(Sat)。時間は13時スタートで19時終了という長丁場。もちろんその後懇親会もあるので、実際にはもっと長いことになります。お祭りみたいなもんですからこれくらい長くても無問題ですよ。

参加するには以下のページからチケットを購入するかたちになります。懇親会費込みで5000円です。

ただし、情報発信を行う人=ブロガーは事前申込みをすることで、無料となります。
事前申込みは以下のページからできますよ。

僕はずいぶん前に参加することを決めて申し込み済みです。これまでこうしたイベントには参加したことがないという人も、変に気負わず恐れず参加してみてはどうでしょうか?