Pogoplug Family ブロガーミーティングに参加してPogoplug Mobileゲットしちゃったˉ̞̭ ( ›◡ु‹ ) ˄̻ ̊

ネタフル主催・クラウドエンジンズ社後援の「Pogoplug Family ブロガーミーティング」に参加してきました。お誘いいただいたコグレ兄さん(kogure)あざーっす。

余裕を持って参加しようと思ったのですが、ギリギリに到着。。改札から遠くて思わずランニングしちまったい。

会場は日本橋三井タワーのWIRED CAFE。どーんと貸し切られておりました。
っていうかWIRED CAFEって貸切OKなのか。知らなかった。

Pogoplug Family ブロガーミーティング

Pogoplug Family ブロガーミーティング

Pogoplugって何さ?

初歩的なことですが一応カンタンに。
「Pogoplug」とは外付けHDDやSDカードなどと接続することで、いつでもどこからでもファイルにアクセスしたり共有することができるパーソナルクラウドにしてしまうという製品です。いわゆるNASというやつの一種と考えてください。

通常のNASだと、利用するのに専用ソフトを使ったりごちゃっと設定したりする必要がありますが、「Pogoplug」の場合は、そうした設定周りも一切必要なし。外付けHDDやSDカードといった外部ストレージとモデムにつなぐだけでOKなんだそう。なんてお手軽。

Pogoplug Familyが登場!

ここでスペシャルなゲストが。

Pogoplug Family ブロガーミーティング

「Pogoplug」を提供するクラウドエンジンズ社のCEO、ダニエル・プッターマン氏が登場。ナイスミドル。
なんでもこのブロガーミーティングのためだけにサンフランシスコから来日しちゃったそうですよ。

Pogoplug family
Pogoplug Familyを購読し、無料のデバイスをもらおう 

で、CEOから説明があったのが、今回の本題である「Pogoplug Family」について。

「Pogoplug Family」はその名の通り家族や友人同士で利用するプラン。
1アカウントに対して5ユーザー追加することができます。パパさん、ママさん、息子さん、娘さんなどに割り当てることで、Pogoplugにつないだ外付けHDDに、家族みんなでファイルへのアクセス、共有、バックアップをすることができてしまいます。
もちろん外出先からだって問題なし。

年間1980円のプランを購入することで、ローンチを記念してPogologu Mobileデバイスが無料でついてくるキャンペーンを実施しています。プランを1年で解約してもそのままデバイスは使えるそうですよ。超お得。

ライトニングトークに懇親会も

その後、Flick!編集長の村上さん(@flick_mag)、みたいもん!のいしたにさん(masakiishitani)、Lifehacking.jpの堀さん(@mehori)によるライトニングトークも行われました。

次はRetina買います。

ひと通り終わって懇親会。

Pogoplug Family ブロガーミーティング

軽食って聞いてましたけど、もう軽食の範疇じゃなかったwww

Pogoplug Mobile ゲッツ!

Pogoplug Mobile

ブロガーミーティング参加者全員に、Pogoplug Mobileのプレゼントも!
初Pogoplugゲット!!

もともとNASは利用していて、Time Machineのバックアップをしつつ、写真やら動画やらぶっこんでいるんですが、正直あっというまに容量が足りないという状況に陥っており、そろそろ新しいNASを買って追加しなきゃなーとか思ってたんですよね。
「Pogoplug Mobile」をいただくことができたので、NASより低価格なUSB HDDをドカッと購入して接続してやれば、そうそう容量に困ることもなくなりそうです。

ローカルに大量の音楽ファイル(15GBくらい)もあって、それを複数台のMacで利用できるようにしたいと考えていたので、これもいい機会。「Pogoplug」の場合、外出時に3G回線でアクセスしても保存してある音楽再生に支障がないとのことなので、音楽管理のスタイルがだいぶ変わる予感です。

とりあえず、今のところ最大の問題は接続するHDDがまだ手元にないということでしょうか。HDD購入後、接続周りや使用感などのレポをしていきたいと思います。

[amazon asin=’B006WWG16C’ type=’banner’]